東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C(オリーブドラブカラー・レザー製オキシデントタブ)!!

本日紹介するアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケットです!!TYPE B-15C では非常に珍しい OD (オリーブドラブ)カラーのフライトジャケットです!!是非チェックして見て下さい。

P4090003.jpg

P4090007.jpg

P4090010.jpg

P4090015.jpg

P4090018.jpg

P4090021.jpg

P4090022.jpg

P4090025.jpg

P4090029.jpg

P4090035.jpg

P4090007.jpg

P4090003.jpg

フライトジャケット TYPE B-15C は、陸軍航空軍から独立した組織となった米空軍( U.S. AIR FORCE )がそれまでの TYPE B-15B のスペックを改変して登場させました。大きな改良点はまずジッパーの位置です。それまでの右寄り(オフセット)だったものを中央(センター)に移された事が非常に大きな改良点です。また、酸素マスクのホース用の固定用ボックスタブ(オキシデントタブ)がレザーからナイロンに変更されました。米空軍独立のカラーリングのエアフォースブルーはTYPE B-15C は、TYPE L-2A・TYPE N2-A・TYPE N3-A と同時期 1950年代初期に採用されました。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケットです!!通常の TYPE B-15C はエアフォースブルーのカラーリングですがこれは OD (オリーブドラブ)のカラーリングです!!オキシデントタブはレザー製の物が付きます!!脇の下の通信用コードタブはキレイに残っています!!メインジッパーは『 TALON 』社製のジッパーに変更されています!!シガレットポケットは『 TALON 』社製のジッパーを使用しています(こちらは変更はされていません。)!!チンストラップのボアもキレイに残っています!!この TYPE B-15C は陸軍用にヘリコプター部隊や地上輸送部隊などに主に支給されたと思われます!!生産量が極端に少ない非常に珍しいフライトジャケットです!!

U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケット オリーブドラブカラー

年代: 1950'S SIZE: MEDIUM

¥399000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/11/17(金) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 U.S. ARMY アルパカライナーベスト( TALON ジッパー・タグ付き)!!

本日紹介するアイテムは U.S. ARMY アルパカライナーベストです!!初期型のメーカータグと米軍のコントラクト等が書かれているタグサイズ表記のタグの 3 枚のタグが付いた非常に珍しいアイテムです!!是非チェックして見て下さい。

P7210001.jpg

P7210006.jpg

P7210007.jpg

P7210011.jpg

P7210014.jpg

P7210017.jpg

P7210025.jpg

P7210006.jpg

P7210001.jpg

アルパカ( alpaca、学名: Vicugna pacos = Lama pacos )は、南アメリカ大陸原産の家畜の1種です。ラクダ科のビクーニャ属またはラマ属に属します。極めて良質な体毛を具えており、古来、衣類を始めとする生活用品への体毛の加工利用が品種改良の目的でした。同じアンデス地方で飼われている家畜であるラマ(リャマ)が主に荷役に用いられるのに対して、アルパカは主に体毛を利用します。その毛で、インディオ伝統のマントやポンチョ、その他のさまざまな衣類を作り、自分達で着たり輸出したりしています。服飾業界において『アルパカ』の名は複数の意味で用いられる事が多いです。毛について言う場合は大半はペルー産のアルパカの物を指す場合が多いです。しかし、生地としてはより広く、アルパカの毛でペルーにて作られた物だけで無く、イタリアやイギリスのブリランテ( brillante )などを混ぜて作った物も『アルパカ』と呼ばれる事が有ります。

生地としての最高級品質は、生まれて初めて刈り取ったアルパカの毛で作ったもので、『ベビー・アルパカ』と称されます。1回の採毛量は約 3kgほどで、隔年に刈り取ります。1頭のアルパカからの刈り取りは生涯で 3~4回程です。部位別に見ると背中の毛が価値が非常に高く、腹、脚と地面に近くなるにつれ価値が下がって行きます。南米古来の動物で毛を用いるのは、ビクーニャおよびアルパカ、ラマおよびグアナコの約 4種です。ビクーニャとアルパカはいずれも毛が重要視されていますが、アルパカの場合、毛の品質と量の点で優れていて、ビクーニャは柔らかさ、きめ細かさ、希少さと高品質の点で珍重されている場合が多いです。グアナコの毛はビクーニャより若干劣りますが、量はやや多いので珍重されています。


今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY アルパカライナーベストです!!表地はコットンポプリン生地を採用しています!!裏地はアルパカ 100% のライニングになっています!!米軍のアルパカライナーベストの中でも初期型の物になります!!メーカータグとサイズタグの他にコントラクト等が記載されていたガーゼタグの 3 種類のタグが残る非常に珍しいアイテムです!!ジッパーは『 TALON 』社製のコの字留めジッパーを使用しています!!サイズも 42 と大きいサイズは非常に珍しいです!!

U.S. ARMY アルパカライナーベスト

年代: 1940'S SIZE: 42

SOLD OUT!!


通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider (サイダー)
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/11/16(木) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 U.S. ARMY レッドクロス ニットベスト(タグ付き・ローゲージ)!!

今回紹介するアイテムは 1940年代 U.S. ARMY RED CROSS ニットベストです!!全体の織り方などレッドクロスのアイテム独特な物が有ります!!是非チェックして見て下さい。

PA180001.jpg

PA180003.jpg

PA180005.jpg

PA180011.jpg

PA180008.jpg

PA180009.jpg

PA180014.jpg

PA180015.jpg

PA180001.jpg

赤十字社とは、スイス人実業家アンリ・デュナンの提唱により創立されました『人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性』の 7原則を掲げて、世界各国に存在する人道的活動団体です。赤十字の標章及び赤新月の標章(類似のものを含む)は、『戦地にある軍隊の傷者及び病者の状態の改善に関する 1949年 8月 12日のジュネーブ条約』(ジュネーブ諸条約の第一条約。傷病者保護条約)第 44 条により赤十字社・赤新月社と『軍隊およびこれに準ずる組織の医療・衛生部隊の人員・施設資機材』つまり衛生兵が独占的に使用することになっています、条約加盟国では他の法人などがこの標章を使う事は出来ません、これは、赤十字・赤新月の関係者・施設資機材は、人道上、戦地・紛争地でのあらゆる攻撃から無条件で保護されねばならない存在だからです、単に医療施設を表すのでは無い事が厳格に規定されています、ただし、各国赤十字社・赤新月社から許可を受けた上での、救急車や救護所での平時の使用は例外的に認められています。

今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY レッドクロスニットベストです!!ローゲージでザックリと独特な感じで編まれた 1着です!!レッドクロス『 RED CROSS 』は救世軍( SALVATION ARMY )です!!1828年にスイスの実業家ジャン・アンリ・デュナン氏が設立しました!!マークは母国のスイスの国旗の色をを反転させた物がモチーフとなっています!!TYPE A-1 セーターや 5 ボタンセーターなどこの年代のミリタリーニットアイテムにはローゲージニットの独特な織り方が個々に有ります!!そして良い雰囲気やその物の存在感が非常に出ているアイテムです!!レッドクロスのアイテムは非常に数の少ない希少アイテムです!!

U.S. ARMY レッドクロス ニットベスト

年代: 1940'S  SIZE: MIDIUM

SOLD OUT!!

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider (サイダー)
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/11/15(水) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 U.S. ARMY タンカースジャケット 初期型( 1st モデル・パッチポケット)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 U.S. ARMY タンカースジャケットです!!初期型のパッチポケットタイプです!!是非チェックして見て下さい。

タンパチー1

タンパチー2

タンパチー3

タンパチー4

タンパチー5

タンパチー6

タンパチー7

タンパチー8

タンパチー2

タンパチー1

タンカース・ジャケット。機甲部隊の戦車のクルーやジープのドライバーが使用していたジャケットの事を言います。正式名称は『 JACKET.WINTER.COMBAT 』です。後期型は映画タクシードライバーで、ロバート・デニーロが着用していた事でも有名です。1940年代、機甲部隊の冬季野戦服としてジャケット・ウインター・コンバットは開発されました。機甲部隊の兵員はヨーロッパなどの寒い環境地での戦闘・偵察・整備などや戦車やジープでの被弾火災発生時に狭い車内から迅速に脱出しなければならない為、シンプルで保温性、遮風性に優れ、何より突起物に引っ掛けずに、スッキリとした構造が要求された経緯を持ちます。通称:タンカースジャケットと呼ばれるこのモデルは、第二次世界大戦時に米陸軍の冬用戦闘服として開発されました。ヨーロッパ戦線では冬用装備の不足により機甲部隊や戦闘機パイロットのフライトジャケットとしても使用されていました。表面素材は『ウェストポイントユニフォームツイル』と呼ばれる目の詰まったコットンツイル素材を使用しています。耐水性・耐風性に非常に高い機能を持つ生地です。裏地には厚手の『 26oz 』のウール生地が使用されて高い防寒性・保温性を持ち背中の両サイドにはバイスイングが設けられいてジャケット着用時に身体の運動性を確保しています。


今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY タンカースジャケット初期型です!!初期型の最大に特徴はパッチポケットです!!ジッパーは『 TALON 』社製のコの字留めの物を使用しています!!襟のリブニットはスタンドカラーになっています!!シェルの素材はコットンツイル生地を使用しています!!ライナーは 100% ピュアウール生地を使用しています!!ジッパーには米軍の手榴弾の安全ピンが付けられています!!当時グローブをしてもジッパーの開閉が楽な様に付けたと思われます!!タンカースジャケットの中でも初期型パッチポケットタイプは非常に数の少ないアイテムです!!

U.S. ARMY タンカースジャケット 初期型 パッチポケット

年代: 1940'S SIZE: MEDIUM

¥269000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/11/14(火) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15D MOD モディファイド(エアフォースマーク・黒タグ)!!

本日紹介するアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15D MOD モディファイドフライトジャケットです!!今回は非常に珍しい黒タグのモディファイドモデルです!!是非チェックして見て下さい。

20170603-1

20170603-2

20170603-3

20170603-4

20170603-5

20170603-6

20170603-7

20170603-8

20170603-9

20170603-10

20170603-11

20170603-2

20170603-1

第二次世界大戦後、ジェット戦闘機の到来によりそれまでの航空整備は大きな見直しを迫られました。それはフライトジャケットも例外では有りませんでした。航空装備の変更で最たるものは機体の振動からパイロットの頭部を保護するハードヘルメットの導入でした。ヘッドギアの大型化はフライトジャケットの襟部分、特にムートン部分に干渉するという結果をもたらしました。この問題を解決するため TYPE B-15 シリーズは襟に改修を加えた『 “Modified”(MOD. ) 』モデルが制作されました。改修はムートン襟をボディから取り外し、ウール製のリブニットを付け直した物です。この作業を行うためには一度ボディを裏返しにしなければ襟付け不可能な為、背中のウエストリブを一旦はずして行われました、その為、襟と裾には縫い直しの跡が見られます。このモディファイドは TYPE B-15シリーズの A.B.C.D. に多く見られ正式に改修されたことを証明する白いラベルが後付されました。一般的に誤解されやすいのですが、アルファベットの順番にモディファイドされたと思われがちですが、これは間違いです。1950年代の航空装備見直しにともなって行われたのです。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15D MOD モディファイドフライトジャケットです!!TYPE B-15 シリーズの集大成である TYPE B-15D しかもモディファイドモデルです!!モディファイドの証しの白いタグが付かない黒タグの TYPE B-15D のタグの付く非常に珍しいアイテムです!!TYPE B-15D をモディファイドタイプにした為か STOCK NO の部分が黒く塗られています!!左肩にはエアフォースマークが残っています!!ナイロン製のオキシデントタブ・脇の下の通信用コードタブもキレイに残っています!!メインジッパーとシガレットポケットのジッパーは『 CROWN 』社製です!!シガレットポケット部分のジッパーはスプリング式の物を採用しています!!

U.S. AIR FORCE TYPE B-15D MOD モディファイド フライトジャケット

年代: 1950'S SIZE: 38

¥299000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/11/13(月) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2056)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード