FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940'S U.S.M.C. WOOL JACKET!!

今回紹介するアイテムは U.S.M.C. ウールジャケットです!!特に今回のジャケットはスペシャル仕様ですよ!!ガッチリと見て下さい

USMCUSNAVY刺繍 001

USMCUSNAVY刺繍 002

USMCUSNAVY刺繍 004

USMCUSNAVY刺繍 020

USMCUSNAVY刺繍 021

USMCUSNAVY刺繍 022

USMCUSNAVY刺繍 024

USMCUSNAVY刺繍 023

USMCUSNAVY刺繍 019

USMCUSNAVY刺繍 012

USMCUSNAVY刺繍 014

USMCUSNAVY刺繍 011

アメリカ海兵隊は、アメリカ独立戦争中の 1775年 11月 10日に設立された大陸海兵隊( Continental Marines )を起源としており、総司令官にはサミュエル・ニコラスが任命され、当時の構成は、将校 10名、兵卒約 200名であった

大陸海兵隊は、当時の艦船乗り組みの海兵隊員の一般的な任務である、通常は艦内秩序の維持を目的とする警備任務等を行い、戦闘時には強行接舷した敵艦に斬り込み隊として白兵戦を行ったり、接近した敵艦の乗組員を小銃で狙撃したりする任務をこなした

その他、コマンド部隊としてイギリス軍の物資集積所を海から上陸して襲ったりしていたが、アメリカ独立戦争が大陸側勝利で目処がついた 1783年に解散しました

その後、フランス革命の影響による『擬似戦争』と呼ばれる緊張状態の発生により、1798年 7月 11日にアメリカ海兵隊( United States Marine Corps )として再建されたのです

総司令官にはウィリアム・W・バローズ少佐が任命されました、その当時の構成は次のとおりです

●大尉: 4名

●中・少尉: 28名

●軍曹: 48名

●伍長: 48名

●鼓手: 32名(当時必須の兵士)

●兵卒: 720名

※将校は上院による任命制で、兵の任期は 3年でした

再建時に海兵隊軍楽隊が組織され、1801年 1月 1日に第 2代アメリカ合衆国大統領のジョン・アダムズの求めに応じて大統領府における演奏会を行って以来、大統領の面前で演奏できる唯一の軍楽隊としての栄誉を与えられました

アメリカ海兵隊員のことを別名『 Leather Necks(レザーネックス)』と呼ぶのは、この再建時に士官、兵士を問わず唯一支給され、共通して首につけていた刃から首を守る黒皮製のカラー(襟)に由来するものです、アメリカ海兵隊の礼装であるブルードレスが詰め襟なのも、この伝統が引き継がれていることによるものです

第二次世界大戦時の米海兵隊は、戦前の 1930年代から島嶼における敵前強行上陸を主体とする作戦展開を研究した他、海兵隊航空団を拡充し、海兵隊装備委員会では敵前強行上陸において効率的に作戦が進むよう、LVT など海兵隊独自の戦闘車両を始めとする装備の研究を行い、太平洋戦争開戦後は、海軍と連携しての三次元作戦が行える段階にまで調整されていました

水陸両用軍団として参加したガダルカナル島、タラワ環礁、サイパン島を始めとするマリアナ諸島、硫黄島、沖縄などにおける激戦の経験は現在の米海兵隊の基礎となり、敵前強行上陸などの活躍が、海兵隊の存続に貢献した。

ちなみに、1945年 2月 19日の硫黄島への敵前強行上陸で生じた戦死者 501名は、1日の戦闘によって生じた戦死者数としては、米海兵隊創設以来、最大の戦死者数であり、この記録は、現在でも破られていません、硫黄島擂鉢山に星条旗が掲げられた日は、後日『アメリカ海兵隊記念日』に制定されました

今回のアイテムは U.S.M.C. のウールジャケットです!!ジャケットを開くとドラゴンの刺繍と国の名前・年号・名前・漢字ネームが刺繍されています、全体の作りも通常のジャケットよりも凝った作りです、このジャケットは正確にはヴァンデグリフトスタイルと言った方が正しいです、左右の胸のポケット・内ポケットも左右に有ります・フロントボタン・ウエストのボタンとスナップボタン・左右の腰のアジャスター・両袖のカフスのアジャスター・エポレットなど作りがシッカリしているので将校のオーダーですね、それにしても内側にコレだけの刺繍を入れるとは粋ですね!!ミリタリーのチノパンと合わせてサービスシューズで決めたいですね!!

U.S.M.C. WOOL JACKET

年代: 1940'S SIZE: MEDIUM

¥49245(税込)

通信販売も出来ますよ!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト



  1. 2011/02/07(月) 12:48:00|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/899-3d1b3677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2075)
その他 (5)
未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード