FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940'S U.S.M.C. ダックハンター ジャケット(パマリンスモッグ改)!!

今回紹介するアイテムは U.S.M.C. の代名詞的なダックハンター柄のジャケットです!!しかし通常のモノとは少し違ったモノを紹介いたします!!シッカリと見て下さいね

1940USMCDHJUSNAVYSSSSUSARMYDOLL 001

1940USMCDHJUSNAVYSSSSUSARMYDOLL 003

1940USMCDHJUSNAVYSSSSUSARMYDOLL 002

1940USMCDHJUSNAVYSSSSUSARMYDOLL 004

1940USMCDHJUSNAVYSSSSUSARMYDOLL 005

1940USMCDHJUSNAVYSSSSUSARMYDOLL 007

1940USMCDHJUSNAVYSSSSUSARMYDOLL 006

このジャケットは通称『 P1942 』や『 P1944 』のジャケットとは違います、これはパラマリンスモッグを当時(第二次世界大戦中)にカスタムされて使用されていたモノです大変に希少な一品ですよ

使用されている生地は通称『 Duck Hunter 』(ダックハンター)と呼ばれているリバーシブルのカモフラージュ柄です、ダックハンターは 1940年に U.S. ARMY でデザイン設計されました、通常『ダックハンター』という名前が一番多く使われていますが、本来は『 Frog-skin 』(フロッグスキン)と言ったり、『 Leopard-Spot 』(レオパード・スポット)と呼びます、海岸でもジャングルでも、使用できるように、両用のリバーシブル加工のカモフラージュで出来ていています

『 P1942 』や『 P1944 』は上下セパレートのジャケットとトラウザーという組み合わせになっています、パラマリンスモッグはハーフパンツの付いたオールインワンタイプです、それなので着ずらい・脱ぎにくいと言う事から当時から今回の様なカスタム仕様のモノは存在しました

このダックハンターですが開発と同時に支給も 1940年に開始されました、まずは、ソロモン諸島やタラワ戦での多くの海兵隊員、パラマリン部隊でも着用されましたが、多くの部隊の戦闘経験による情報などからこのダックハンター柄が軍隊での使用が不適当である事が分かりました、実は、そういった情報を集める以前に、1940年このダックハンターの軍服が支給された時を同じくして、U.S. ARMY の技術開発部隊はより広範囲なあらゆる実験を繰り返し開始していました、その実験結果の中には、このダックハンターカモの不合理点も出てきていましたが、将軍のダグラス・マッカーサー氏が 1942年に 15万着のジャングル用カモフラージュ軍服を要求したときには、まだ、殆どの公式通知が技術開発部隊には得られていませんでした、(この時のダックハンター迷彩服は P1942 でした)

また、ダックハンターは、フランスのノルマンディーで戦う、アメリカ陸軍の第 30 歩兵師団と、第 2 機甲師団所属第 17 工兵大隊でも、1944年に短期間使用されましたが、(この 2 部隊はヨーロッパでダックハンターを着用した数少ない部隊ですよ)敵国であるナチスドイツの武装親衛隊(通称 SS )が着ていたガレキ迷彩と、似ていた為に、味方同士の誤射による悲惨な事故が非常に多く起こりました

1944年 7月には、生産が終了しました、そして使用が完全中止されました、その後は新たなカモフラージュ柄を展開させる事が決まりました、使用停止になったダックハンターは戦場であったヨーロッパで廃棄処分されました、しかし、その後も一部の U.S.M.C. の偵察大隊(1954年以降この任務は 1954年のレコン部隊によって遂行)や水中の偵察部隊後の海軍シール部隊によってダックハンターは使用され続けました、また、残ったダックハンターはヨーロッパの連合国などのユニフォーム提供により改良されたりして使用され続けたそうですよ

今回のアイテムですが、この様な深い歴史の中の希少アイテムです、フロントにはスナップボタンにより左右に 4つのポケットが付きます、バックには左右にスナップボタンで留めるフラップが付きますフラップを開けると『 TALON 』社製のコの字止めのジッパーが使用されます、ジッパーを開けるとバックポケットになります、その他の最大の特徴はリバーシブルでの着用が可能なことですね

U.S.M.C. ダックハンター ジャケット(パマリンスモッグ改)

年代: 1940'S SIZE: MEDIUM

¥52395(税込) 

通信販売も出来ますよ!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト



  1. 2010/08/19(木) 10:00:17|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/796-037843d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2075)
その他 (5)
未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード