FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

M-1941 KHAKI TROUSERS!!

今回は第二次世界大戦 U.S. ARMY のメタルボタンのチノパンの紹介です。

2009031913270000チノパン

2009031913260000チノパン

2009031913280000チノパン

2009031913290000チノパン

2009031913280001チノパン

1930年後半には米軍で正式採用がされていた M-1941 カーキ トラウザースです、チノパンの語源はチノクロスすがそれがどのようにして米軍に流れて来たのかを簡単に説明します、まず生地を最初に生み出したのはイギリスです、綾織のコットン生地で強く・しなやかな生地それでいて通気性も良い所からこのコットン生地はインドに輸出され爆発的な人気を誇り今度は中国に渡ります中国では名前をそのまま『チノーズ』または『チノクロス』と呼ばれていました、それがアメリカに渡り米軍の目に止まりチノパンなどの姿に形を変えて行きました。

実際に1940年初頭にはチノパンはチノシャツと共に米軍の制服として正式採用がされますが、第二次世界大戦の初期には東南アジアを中心に制服としての役目の他に野戦服やフライト用のパンツとしても着用がされていました、第二次世界大戦が進むにつれて野戦服の整備やバリエーションも増えたので活躍の場は少なくなりましたが、フライトパンツとしては TYPE A-2 フライトジャケットの下に着用している当時の写真などは良く見ますので米軍兵士の間ではかなり気に入られていたようです!!

このチノパンですが、最大の特徴はやはりフロントのメタルボタンです!!アルミ製のボタンに U.S. ARMY の文字そしてアメリカを象徴するように星が 2つ入ります、本当にカッコイイボタンです!!そしてポケットの両玉ブチ・バックのベルトループがセンターからずれた所( LEVI'S 501 XX みたいで良いですね!!)などや全体的に太めのスタイルなど何処をとっても素晴らしいの一言です!!

US ARMY M-1941 KHAKI TROUSERS

年代、1940年代、サイズはウエスト28インチ(70センチ)・レングス30インチ(75センチ)

SOLD OUT!!

余談ですが、この後 M-1941 KHAKI TROUSERS はこの後多少の変更をされて支給されて行く事になります、変更箇所は最大の魅力のメタルボタンです。

生産コストと金属ボタンの為使用を重ねると糸が擦り切れてしまいボタンの脱落が多く苦情が寄せられた為、尿素製の茶色いボタンに変更がされます。

ベルトなどをすると見えないのですが、このボタンが有ると無いとでは天地ほどの違いが有ります!!この素晴らしい M-1941 KHAKI TROUSERS を是非 Ciderに見に来てくださいお待ちしています!!

お問い合わせ先 Cider( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト



  1. 2009/03/19(木) 14:50:56|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/67-d6017bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2075)
その他 (5)
未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード