FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940'S BLACK BEAR MACKNAW JACKET!!

今回紹介するアイテムは 1940年代のマッキノーコートです、ロガーやハンターに愛されたジャケットです今回のアイテムはアノ有名会社が作った1枚です!!シッカリと見てくださいね

BLACKBEAR-ARMY 001

BLACKBEAR-ARMY 008

BLACKBEAR-ARMY 002

BLACKBEAR-ARMY 003

BLACKBEAR-ARMY 009

BLACKBEAR-ARMY 011

BLACKBEAR-ARMY 004

マッキノーコートと言えば『U.S. ARMY』や『FILSON』が有名ですが、コチラはなんと『BLACK BEAR』社製です 1940年代に作られたモノです、このマッキノーコートですが、気になる事が有ります、それは、『マッキーノ』と呼ばれていたはずなのですが、『マッキノー』とも呼ばれている事です、もしかして昔から『マッキノー』が正しい呼び方なのに、勘違いして『マッキーノ』と呼んでいたのかと思いましたので、調べてました、その結果、この『マッキーノ・マッキノー』の語源はアメリカのミシガン州に有ります『Macknaw Island』の島名から来ています、英語で発音すると正確には『マキノー』が正しい発音です、『FILSON』の日本向けのカタログを見ますと『マッキーノ』という表記になります、しかし同じカタログの別のページには『マッキノー』と表記されている所も有ります、自分ではやはり正しい英語発音を重視したいと思いますので『マキノー』を採用したいと思います、長い間『マキノー』の意味はジャケットのスタイルの事を指すと思っていましたが違いました、ナントその由来は地名から来ている事が分かりました、それではなぜ『マキノーコート』と呼ばれるようになったんでしょうか、更に調べてみました所、マキノー島の近くに架かっている『マキノー橋』の愛称から来ているという事までが限界でした、また詳しく分かりましたら追加報告いたしますね

今回のアイテムですが、さすがブラックベアーの一言ですね!!左胸の上下のポケットはペンホルダーとスモールポケットが付きます、背中には大型のゲームポケットが配置されます、左胸の内側には内ポケットが配置されますその中にはユニオンチケットが付きます、各スナップボタンの裏側にはデニム生地が補強として付きます、配色もブラック×グリーンの珍しいカラーリングです、ダブルマキノーではないので着やすくこれからの時期に活躍間違いなしですね

BLACK BEAR MACKNAW COAT

年代: 1940'S SIZE: MEDIUM

¥34545(税込) SOLD OUT ありがとうございます!!

通信販売も出来ますお願いします!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)

スポンサーサイト



  1. 2010/02/09(火) 14:35:08|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/418-0c70b02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2075)
その他 (5)
未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード