FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

THE 単色タグ!!

今回紹介するアイテムはスウェットシャツの中の王道チャンピオンリバースウイーブ!!しかも単色タグです!!オールドのスウェットにも沢山の魅力が有りますが、私は行き着く所はリバースウイーブだと思っています、着心地など全ての面でも最高です!!シッカリと見てください

単色チャンピオン 001

単色チャンピオン 002

単色チャンピオン 003

1924年に全米の大学として初のお客さんはミシガン大学でした、チャンピオン社のスウェットシャツがミシガン大学で採用されて以来は他のアメリカの大学でも性能の良さの評判はすぐに広がりました、そのうち大学だけでなく米軍の士官学校なども採用されて軍隊のトレーニングウェアとして活躍しました

1934年には初のリバースウイーブが誕生します、洗濯のたびに縮み上がってしまうと言う欠点のクレームが多く当時の担当者が立てに使っていた生地を横向きに使用する事で縮み上がるクレームに対処しました

1938年、リバースウイーブはスウェットシャツの製法特許を取得に成功しました

1952年、リバースウイーブは2度目のスウェットシャツの製法特許の取得にも成功しました、これは着心地の良さを追求した結果、両脇にリブの様に生地を付けて激しい動きにも絶えられるゆとりの有るスタイルを完成させました、またこの頃からは全米アスレチックカタログに初めてチャンピオンのリバースウイーブが載りましたアメリカのスポーツアイテムとして無くては成らないモノになりました

1961年、リバースウイーブにパーカーが作られました、1950年代のタグはタグの回りを全て縫いこんで付ける事から通称『タタキタグ』と呼ばれます

1970年、タグの色を1色にした事で通称『単色タグ』の誕生です、タグの色には赤、紺、エンジ、緑、などの色は年代を特定する上で重要な役割になりました

今回のアイテムはこの 1970年代まさにチャンピオンの黄金期に誕生した単色タグのスウェットシャツです!!既に完成されたリバースウイーブにエンジ色の単色タグが付きます、スウェットシャツのボディもマスタードカラーとブラックの3段プリントがとても目を引きます、最高のアイテムですね

チャンピオン リバースウイーブ 単色タグ

年代: 1970'S SIZE: LARGE

¥24045(税込)

通信販売の方も宜しくお願いします!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト



  1. 2010/01/15(金) 16:00:23|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/370-9d716456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2075)
その他 (5)
未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード