FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

フィッシャーマンセーター!!

今回紹介するアイテムはフィッシャーマンのカーディガンです!!セータータイプのモノは良く見かけますが、カーディガンタイプは非常に珍しいですよ!!シッカリと見てくださいね

カーディガン 001

カーディガン 003

カーディガン 004

カーディガン 005

カーディガン 002

元々セーターとは11世紀にノルマン人が地中海シチリアに進出した際にノルマン人はイスラム世界の手芸技術を学び、イギリス海峡に位置するガーンジー島、ジャージー島に伝えた事が始まりです、イギリスでは、この2つの島がセーターの起源の地とされています、セーターはイスラムの手芸技術が基礎になっています

セーターという名前は、英語の sweat(汗をかく)に由来しています、1891年にアイビーリーグのフットボール選手がトレーニングする際に汗をかいて減量するために編物の上着をユニフォームとして用いたのが元とされています、その他のスポーツでも着用されるようになって一般化していった物です、ここでいうセーターは、今でいうジャージやスウェットの意味合いが強いです、実はこれ以前にも、セーターの形状をした衣類は、漁師の作業着などに使われる丈夫なものとして存在していましたそれがフィッシャーマンズセーター (Fisherman's sweater)です!!フィッシャーマンセーターはアイルランドやスコットランドなどに住む漁師(Fisherman / フィッシャーマン)の仕事着を起源とするセーターの総称です、凹凸がはっきりした縄状のケーブル網みが印象的です、厚手のもので、漁師の仕事上に必要な防水性と防寒性に優れているのが特徴です

今回のアイテムですがフィッシャーマンのカーディガンタイプですしかもショールカラーです!!非常に珍しいタイプですよ、ボタンにはクルミボタンを使用しています、フロントの左右にはポケットが付きます、実はフィッシャーマンセーターの柄のには1つとして同じ柄が無いのです!!ナゼかと言いますと先にも触れたように漁師の仕事着として使用されてきましたので不慮の事故などで何処の地方の誰なのか分かる編み方をしているのです、簡単に例えますと軍隊のドックタッグの様なモノです!!すごいですよね

フィシャーマン ショールカラーカーディガン

年代: 1960'S SIZE: MEDIUM

¥13545(税込)

通信販売もよろしくお願いします!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト



  1. 2010/01/05(火) 15:00:55|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/350-0d5774a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2075)
その他 (5)
未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード