東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1960年代 U.S. ARMY ベイカーパンツ(コットンポプリン生地・ GENERAL ジッパー)!!

本日紹介するアイテムは 1960年代 U.S. ARMY ベイカーパンツです!!今回はその中でもコットンポプリン製の非常に珍しいベイカーパンツです!!是非チェックして見て下さい。

20170604-1

20170604-2

20170604-3

20170604-4

20170604-5

20170604-6

20170604-7

20170604-8

20170604-2

20170604-1

キレイに洗濯されてパリッとアイロンが掛けられたユーティリティーユニフォーム、これが 1950年代の米軍の典型的なスタイルです。第二次世界大戦が終わり、米軍の予算は大きく削られました、一方で朝鮮戦争が始まった事で初期の兵士のスタイルは、 TYPE M-1943 フィールドジャケットや HBT シャツなど、第二次世界大戦当時の装備をそのまま流用していました。1950年代には TYPE M-1951 フィールドジャケットや TYPE M-1948 ・ TYPE M-1951 パーカーなど、より防寒性の高い装備品が採用されました。その一連の流れを組み登場したのが『 OG-107 ユーティリティーユニフォーム』です。これは戦闘にも作業にも使用可能なユニフォームとなります、朝鮮戦争が始まった直後では、まだ HBT シャツが主流でしたが、1953年には OG-107 ユーティリティーユニフォームがメインになります、支給が行き渡ったのはこの頃です。初期型はコットンサテン生地を使用していたので、アイロンをかける事によって光沢が出るのが特徴です。その後のタイプは生地の変更がされました。トラウザースはストレートスタイルです。ウエストとヒップの 4ヶ所にポケットの有るシンプルな作りです。初期型にはウエストにサイズ調節用のアジャスターが付く物が有ります。OG-107 ユーティリティーユニフォームは、生地やポケットの形状、ステッチの入り方など細かい変更を繰り返しながら 1970年代以降も使用され続けました。

今回のアイテムは 1960年代 U.S. ARMY ベイカーパンツです!!メインのボタンとバックポケットのボタンは尿素ボタンを使用しています!!フロントジッパーは『 GENERAL 』社製の物を採用しています!!このベーカーパンツの最大の特徴はコットンポプリン生地を使用している所です!!ベイカーパンツと言うとコットンサテン生地が主流ですがこのベイカーパンツはコットンポプリン生地を使用した非常に珍しいアイテムです!!

U.S. ARMY ベイカーパンツ コットンポプリン

年代: 1960'S SIZE: ウエスト 29 インチ(約 72 cm )× レングス 25 インチ(約 62 cm)

¥59900+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)  
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2017/06/04(日) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/2612-2d549542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:毎週月曜日

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2050)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード