東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C MOD モディファイド フライトジャケット(エアフォースブルー・クラウンジッパー)!!

本日紹介するアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C MOD (モディファイド)フライトジャケットです!!TYPE B-15C の襟ボアを取り去った改修型のフライトジャケットです!!是非チェックして見て下さい。

160901-1

160901-2

160901-3

160901-4

160901-5

160901-6

160901-7

160901-8

160901-9

160901-2

160901-1

第二次世界大戦後、ジェット戦闘機の到来によりそれまでの航空整備は大きな見直しを迫られました。それはフライトジャケットも例外ではなかったのです。航空装備の変更で最たるものは機体の振動からパイロットの頭部を保護するハードヘルメットの導入でした。ヘッドギアの大型化はフライトジャケットの襟部分、特にムートンに干渉するという結果をもたらしました。この問題を解決するため TYPE B-15 シリーズは襟に改修を加えた『“Modified”(MOD. )』モデルが制作されました、改修はムートン襟をボディから取り外し、ウール製のリブニットを付け直したものです。この作業を行うためには一度ボディを裏返しにしなければ襟付け不可能な為、背中のウエストリブを一旦はずして行われました、その為、襟と裾には縫い直しの跡が見られます。このモディファイドは TYPE B-15シリーズの A.B.C.D. に多く見られ正式に改修されたことを証明する白いラベルが後付されました、一般的に誤解されやすいのですが、それぞれのタイプが開発されます、アルファベットの順番にモディファイドされたと思われがちですが 1950年代後半の航空装備見直しにともなって A.B.C.D. のタイプに関係なく行われました。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C MOD (モディファイド)フライトジャケットです!!TYPE B-15 シリーズの中では非常に珍しいエアフォースブルーカラーの TYPE B-15C のモディファイドタイプです!!モディファイドの白タグは取り外されています!!ナイロン製のオキシデントタブや脇の下の通信用コードタブなどはキレイに残っています!!メインジッパーは大型のスプリング式の『 CROWN 』社製のジッパーを使用しています!!シガレットポケット部分のジッパーは小型の『 CROWN 』社製のスプリング式ジッパーを使用しています!!襟にボアの有る TYPE B-15C は朝鮮戦争時代基地の慰問に訪れたマリリンモンローが着て有名になったフライトジャケットです!!

U.S. AIR FORCE TYPE B-15C MOD (モディファイド)フライトジャケット

年代: 1950'S SIZE: MEDIUM

¥499000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2017/03/14(火) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/2575-863545c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:毎週月曜日

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2036)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード