東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940年代 ファイヤーマンシャツ(プルオーバー・マチ付き)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代ファイヤーマンシャツです!!プルオーバーのウールシャツですが非常に珍しいタイプのシャツです!!是非チェックして見て下さい。

ファイヤー1

ファイヤー2

ファイヤー3

ファイヤー4

ファイヤー5

ファイヤー6

ファイヤー7

ファイヤー10

ファイヤー8

ファイヤー9

ファイヤー2

ファイヤー1

ニューヨーク市消防局(英語表記:The New York City Fire Department または the Fire Department of New York City 略称 FDNY )とは、アメリカ合衆国ニューヨーク州のニューヨーク市が設置する市消防機関です。日本では、ニューヨーク市消防庁という訳が成されることも有ります。本部はブルックリン区の 9メトロテックセンター内に有ります。ニューヨーク市の 5つの行政区内の住民に救急医療を提供し、そして火災による危険とそれに伴う市民の生命及び財産の保護を任務とする機関です。また、伝染病等等の生物学的な危険に対する一時的な措置及び危険を及ぼす可能性のある化学物質そして放射性物質等の除去も行っています。ニューヨーク市消防署は約 11,400名の消防士及びスタッフを抱えています、市消防としては全米最大で、東京消防庁に次いで世界第二位の規模です。ニューヨーク市は都市単体人口及び都市圏人口が全米最大であり、またアメリカではかなり古い歴史を持つ都市だけに、ニューヨーク市消防局が対応する範囲は非常に広い事でも有名です。一般の木造住宅や築数十年のアパート、戦前から戦後に建てられた数多の超高層ビル、多くのトンネルと橋、広大な公園と森林地帯、世界でも有数の規模を誇るニューヨークの地下鉄網など様々な場面での対処を要求されます。この様な様々な種類の災害救助活動による経験から、ニューヨークの消防士は『アメリカで最も勇敢な消防士』というモットーを持っています。

今回のアイテムは 1940年代のファイヤーマンシャツです!!ウール素材のプルオーバータイプのシャツですがフロントの作りは非常に珍しい作りになっています!!フロント中央にはフェルトで梯子など消防士に必要なアイテムと『 A GO 』そして『 NO 1 』の文字が入ります!!右腕にはパッチが付きます!!縫製はオールダブルステッチです!!襟もダブルステッチです!!ワークシャツやシャンブレーシャツ同様に裾にはマチが付きます!!

ファイヤーマンシャツ

年代: 1940'S SIZE: MEDIUM

SOLD OUT!!

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2016/08/18(木) 18:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/2421-fe247553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2057)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード