東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1950年代 ウールリッチ ジャケット(バッファローチェック・エンジニアジャケット)!!

本日紹介するアイテムは 1950年代ウールリッチのジャケットです!!襟無しのタイプでエンジニアジャケットの様な形が特徴的です!!是非チェックして見て下さい。

P8260002.jpg

P8260005.jpg

P8260013.jpg

P8260014.jpg

P8260019.jpg

P8260023.jpg

P8260027.jpg

P8260005.jpg

P8260002.jpg

1830年、イギリス移民のジョン・リッチ2世が、アメリカ初の毛織工場を設立したことから歴史がはじまりました。当初は馬車で生地を売り歩き、やがてソックスやブランケットなどの自社製品を開発。南北戦争中は北軍のためにブランケットを製造しました。その後ハンティングジャケットやハンティングパンツなど多くの新製品を生み出しました。さらに第二次世界大戦では莫大な需要をウールリッチの工場にもたらしました。やがてアメリカ社会において“原料(羊毛)から製品までの一貫生産を行える、最も信頼ある会社”として名を広め、ウールリッチはアメリカを代表するブランドへと成長しました。アメリカを代表するチェック柄“赤×黒”のバッファローチェックこの柄はもともと狩猟の時にハンター同士の誤射を防ぐためにウールリッチにより開発されました、現在もブランドの中心として親しまれています。

今回のアイテムは 1950年代ウールリッチのジャケットです!!このジャケットの最大の特徴は身頃はウールに対して両袖はヘビーネルの生地を使用した所です!!ショート丈もポイントの一つです!!ワークウェアのエンジニアジャケットを思わせる形状をしています!!ウールリッチのジャケットと言うと通常はカバーオールジャケットの様な腰丈の物が主流です!!フロントには 4個のパッチポケットが付きます!!色はウールリッチでは代表的な赤×黒のバッファローチェック柄です!!袖のヘビーネルはマスタードカラーです!!

ウールリッチ ジャケット エンジニアジャケットタイプ

年代: 1950'S  SIZE: MEDIUM

SOLD OUT!!

通信販売出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)  
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2016/11/18(金) 11:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/2401-6a3f6dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:毎週月曜日

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2037)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード