東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C(エアフォースブルー・アルバートターナー社製)!!

本日紹介するアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケットです!!エアフォースブルー時代の貴重な 1着です!!是非チェックして見て下さい。

160320-1

160320-2

160320-3

160320-4

160320-5

160320-6

160320-7

160320-8

160320-9

160320-10

160320-2

160320-1

U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケットは、陸軍航空軍( ARMY AIR FORCE )から脱皮して独立した組織となった 1950年代初期に米空軍( U.S. AIR FORCE )がそれまでのフライトジャケット TYPE B-15 シリーズ のスペックを改変して登場させた全く新しいフライトジャケットです。大きな改良点はまずメインジッパーの位置です。それまでの右寄り(オフセット)だったものを中央に移された事が今までのフライトジャケットと変わる非常に大きな改良点です、また、酸素マスクのホース用の固定用ボックスタブ(オキシデントタブ)がレザー製からナイロン製に変更された事により耐久性が一気に向上しました。そして最も大きく変わったのはフライトジャケット自体の色です。従来の O.D (オリーブドラブ)から濃紺のエアフォースブルーに変更されました。これはフライトジャケット以外のユニフォームの全てがエアフォースブルーに変わりました。同時期のジャケット TYPE L-2A ・ TYPE N2-A ・ TYPE N3-A も同じくエアフォースブルーです。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケットです!!B-15 シリーズの中でもエアフォースブルーのカラーリングが非常に特徴的です!!オキシデントのナイロンタブ・脇の下の通信用コードタブもキレイに残っています!!メインジッパーは『 CONMAR 』社製のジッパーが使用されています!!シガレットポケットも『 CONMAR 』社製のジッパーを使用しています!!チンストラップのボアもキレイに残っています!!この TYPE B-15C は朝鮮戦争の時に慰問に訪れたマリリンモンローが着用していた事で非常に有名になったフライトジャケットです!!経年変化によりフライトジャケット全体に色焼けしてナス紺の良い色を出しています!!

U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケット

年代: 1950'S SIZE: 40

SOLD OUT!!

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2016/12/25(日) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/2360-dcb75f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:毎週月曜日

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2036)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード