東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940年代 ブリティシュアーミーシャツ(メッシュ・ステンシル)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代ブリティッシュアーミーシャツです!!非常に珍しいメッシュの様な生地を使ったシャツです!!ステンシルで年代等が入る激レア・アイテムです!!良く見て下さいね。

49ブリティシュアーミーシャツ 002

49ブリティシュアーミーシャツ 003

49ブリティシュアーミーシャツ 011

49ブリティシュアーミーシャツ 009

49ブリティシュアーミーシャツ 014

49ブリティシュアーミーシャツ 007

49ブリティシュアーミーシャツ 020

49ブリティシュアーミーシャツ 016

49ブリティシュアーミーシャツ 018

49ブリティシュアーミーシャツ 024

49ブリティシュアーミーシャツ 025

49ブリティシュアーミーシャツ 022

49ブリティシュアーミーシャツ 002

イギリス陸軍には、海軍・空軍とは異なり、その名称に“Royal”すなわち王立の文字が付きませんが、陸軍に関しては飽くまでも“British”を冠するものが正式名称です。

これは、海軍・空軍が国王大権に基づく単一かつ国王(女王)に所属する軍隊であるのに対して、陸軍が議会の許可に基づいて編成され、かつ各連隊も国王以外のカーネル・イン・チーフ( Colonel-in-Chief )が存在する事によるものです、もちろんこれはイギリスによく見受けられる時代がかった建前でして、実際には海軍・陸軍・空軍のいずれも厳格な文民統制の下にあるイギリスという“国家の軍隊”です。

またイギリスにおいては、名誉革命後に権利の章典が成立して以来、議会の許可なく平時における常備陸軍( peace-time standing army )を編成することが禁止されています、権利の章典の成立以前も常備陸軍を編成することは一種のタブーでしたが、明文化されたものでは有りませんでした、現在においても一定期間ごとに“臨時に”陸軍を編成する許可を議会が可決する必要が有ります、ただしこれは、現代においては建前とすら言いがたいほどに形骸化していて、実態としてはイギリス陸軍は平時においても常備軍です。


今回のアイテムは 1940年代ブリティッシュアーミーシャツです!!このシャツは生地がメッシュの様になっていて、コットンに比べて通気性が良くなっています、肩にはエポレットが左右に付けられています、上部のポケットはパッチポケットになっていますが下部はスラッシュポケットになっています、襟と台襟が一緒の特殊な作りをしています、ボタンはオリジナルのウッドボタンです、シャツの中にはステンシルで 1942と年号が打ち込まれています!!そしてブリティシュアーミーには欠かせないブロードアローもステンシルで打たれていますよ!!

ブリティシュアーミーシャツ

年代: 1940'S SIZE: MEDIUM

SOLD OUT!!

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有りますよ!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider (サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
(03-5722-0156)
スポンサーサイト
  1. 2013/05/25(土) 12:15:09|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/2136-ce55356f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:不定休

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2058)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード