東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1950年代 U.S. AIR FORCE ヘルメットバック(エアフォースマーク・ TALON ジッパー)!!

本日はミリタリーバックのお問い合わせが入りましたのでミリタリーヘルメットバック再登場です!! 1950年代 U.S. AIR FORCE ヘルメットバックです!!エアフォースマークはバッチリと入ります!!タグもしっかりと付く激レア・アイテムです!!良く見て下さいね。

39US AIR FORCEヘルメットバック 001

39US AIR FORCEヘルメットバック 004

39US AIR FORCEヘルメットバック 005

39US AIR FORCEヘルメットバック 007

39US AIR FORCEヘルメットバック 010

39US AIR FORCEヘルメットバック 001

アメリカ陸軍航空軍が 1947年 9月 18日正式にアメリカ空軍となりました、アメリカ陸軍からの完全な独立をしました、米ソ冷戦時代には、空軍の任務として敵対国への核爆弾攻撃が重視されて各国で多数の爆撃機が開発されました、これらの爆撃機は万一の事態に備えて整備されて、いつでも核爆弾を搭載して飛行できるように準備されていたのです。

戦闘機・爆撃機は共に 1950年代には初のジェット化がされました、第二次世界大戦末期にナチスドイツ軍で開発された『 V2 ロケット』は、大戦後には核爆弾を搭載した大陸間弾道ミサイルに進化しました、これらの攻撃を探知し防御することも空軍の重要な任務となりました、また、仮想敵国の情報を入手するため、専用の偵察機が種々製作され運用されています。

一方、発展途上国においては戦闘機・爆撃機を戦略上必要としません、COIN 機のような廉価かつ操縦性の容易い機体が選ばれるようになっています、これは冷戦時代を背景に各地で左翼ゲリラ活動が行われるようになり、従来の戦闘機・爆撃機ではリスクが合わなくなってきた為です、こうした動きは、ベトナム戦争においてアメリカが、アルジェリア紛争においてはフランスがこうした任務の機体の必要性を痛感した事も一因となった事が有ります。


今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE ヘルメットバックです!!今現在のヘルメットバックに対して小振りでバックの周りを 1周ストラップが回っています、そのストラップが持ち手になっています、フロント上部には白色でエアフォースマークが入ります、ジッパーは小型の『 TALON 』ジッパーが使用されています、バックの中には白タグが付きます、文字は刺繍されています!!極わずかな期間で新しいヘルメットバッグが開発・支給された為に非常に短命に終わった激レア・アイテムです!!とてもシンプルなヘルメットバッグです!!

U.S. AIR FORCE HELMET BAG

年代: 1950'S SIZE: 縦:約 43cm × 横:約 43cm

SOLD OUT!!

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有りますよ!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
(03-5722-0156)
スポンサーサイト
  1. 2013/07/05(金) 12:10:01|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/2125-d02f92ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2056)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード