東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940年代 U.S. NAVY WOOL ブランケット(ウール 100% ・ P.W. ステンシル)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 U.S. NAVY ブランケットです!!第二次世界大戦当時 U.S. NAVY で実際に使用されたウールブランケットです!!今回はステンシルの入った非常に珍しいアイテムです!!是非チェックして見て下さい。

P1100002.jpg

P1100007.jpg

P1100008.jpg

P1100010.jpg

P1100002.jpg

ブランケット(英語表記:blanket )とは毛布のことを意味します。その名の由来は、諸説ありますがフフランスのブランシェ( blanchet /白い毛織物)がイギリスにわたり、ブランケットというようになったという説や、14世紀イギリスの織工トマス・ブランケットが最初に織り出した事からブランケットになった、という説などがあります。ちなみに、日本語の『毛布』はブランケットの『ケット』に『毛布』という字をあてたものが、音通り『もうふ』と呼ばれるようになった物という説が有ります。『毛布』=『ケット』という日本でのブランケットの短縮語を他の言葉と組み合わせて、タオルの毛布=『タオルケット』、キルティング加工した布で作られた毛布=『キルトケット』のような和製英語も生まれています。当初、ブランケットは縮絨(しゅくじゅう - 毛織物の工程で、水で湿らせてから熱や圧力をかけて毛を縮めることで、密度を上げる加工)・起毛仕上げを施した厚地の毛織物でしたが、やがて技術が進み、細い糸や様々な素材で編めるようになり、軽量で丈夫になり、寝具用としてだけではなく、野外に出かけたときの敷物として、または羽織りものとしても使われるようになりました。

今回のアイテムは 1940年代 U.S. NAVY WOOL ブランケットです!!第二次世界大戦中に実際に使用されていた物です!!ピュアウール 100% なので兵士の体温を逃がさず守り続ける事が可能でした!!今回のブランケットは P.W. のステンシルが入ります!!P.W. とは戦時中の捕虜の意味です(英語表記:Prisoner of war,通称: P.O.W. や P.W. 等とも言います。)戦争に関連して交戦相手国によって捕縛され管理下におかれた軍人又は軍属で有る事の証明書を持つ交戦者資格を有する者の事です!!ハーグ陸戦条約(陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約)では、俘虜(ふりょ)という訳語を用いています、ただし近代以前では、戦争で民間人を捕らえた場合でも捕虜と呼ばれました!!そういった P.W. に使用された可能性もある非常に珍しいアイテムです!!

U.S. NAVY WOOL ブランケット P.W. ステンシル入り

年代 1940'S SIZE 縦:約 188cm × 横:約 152cm

¥49900+TAX

通信販売も出来ますよ!!

オンラインショップも有りますよ!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider (サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2017/12/23(土) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/2038-49b0b5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2061)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード