東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1960年代 ボーリングシャツ ブラック×イエロ―(ドラゴンの刺繍)!!

今回紹介するアイテムは春夏を先取り!! 1960年代ボーリングシャツです!!背中のドラゴンの刺繍が最高にカッコイイですよ!!バッチリと見て下さい!!

CDH-02.jpg

CDH-01.jpg

CDH-07.jpg

CDH-08.jpg

CDH-03.jpg

CDH-06.jpg

P2070041.jpg

CDH-04.jpg

CDH-010.jpg

CDH-05.jpg

CDH-02.jpg

元々ボウリングは倒すピンを災いや悪魔に見立てて、それを沢山倒すことが出来れば、その災いなどから逃れる事が出来るという一種の宗教儀式でした、その歴史は古く、紀元前 5000年頃には古代エジプトにおいて墓から木で出来たボールとピンが発掘された事から、その頃からボウリングに似たような物が有ったとされています

しかし倒すピンの数やそれに応じた並べ方も場所や地域によってさまざまでした、それを中世ドイツのマルティン・ルターが倒すピンを 9本にして、並べ方もひし形に統一していったことが近代ボウリングのルールの原型になったと考えられています、9 本という決められた数のピンを倒すという行為は、やがてナインピンズ・ボウリングという一つのスポーツとして派生し宗教家の間では人気のあるスポーツとして栄えた、このことから宗教革命家と知られるルターは、現在のボウリングの基本的なルールを統一した意外な功労者でも有ると言えます、また、ドイツの一部の地域では、いまだにその名残としてピンの数が 9本でプレイする地域も存在します

17世紀になると多数の宗教家(清教徒)たちがアメリカに移住した事で、アメリカでもボウリングが盛んになりました、アメリカでは更にボウリングを面白くするためにピンの数を 10本に増やして、並べ方も正三角形に変化させたのが現代のボウリング(テンピンズ・ボウリング)だとされています


今回のアイテムは 1960年代ボーリングシャツです!!最大の見所はやはり背中のドラゴンの刺繍です、このシャツの色にも注目です、黒と黄色のツートンです、シャツのウエスト部分は 2つボタンで留められる様になっています、腰にはサイズ調節のアジャスターが付きます、左袖には 1965-66 の年号が入ります!!これだけカッコイイボーリングシャツは他では見ないでしょう!!

BOWLING SHIRT

年代: 1960'S SIZE: 14~14 1/2 ( SMALL )

¥25095 (税込)

通信販売も出来ます!!

オンラインショップはこちらです!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト
  1. 2012/02/07(火) 13:51:59|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/1839-20553119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2056)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード