FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940年代 U.S. ARMY M-1943 パイルキャップ!!

今回紹介するアイテムは 1940年代 M-1943 パイルキャップです!!以前には U.S.M.C. のシンボルマークの付いたパイルキャップを紹介しました、年代は同じなのですがこちらは、U.S. ARMY のモノです、ミリタリー物の特に小物は珍しく面白いモノが多いので集めて見ると面白いですよ!!ガッチリと見て下さい

A-1フードとパイルキャップ 026

A-1フードとパイルキャップ 027

A-1フードとパイルキャップ 028

A-1フードとパイルキャップ 029

A-1フードとパイルキャップ 030

A-1フードとパイルキャップ 031

A-1フードとパイルキャップ 033

A-1フードとパイルキャップ 034

A-1フードとパイルキャップ 035

A-1フードとパイルキャップ 036

A-1フードとパイルキャップ 037

A-1フードとパイルキャップ 039

A-1フードとパイルキャップ 042

第二次世界大戦中に登場した M-41 フィールドジャケットは短期間で大量生産が出来るメリットと開発コストの軽減などが有り大量生産されました

実戦投入されるに従って、いくつかの不具合が報告されています、まずヨーロッパでの使用ではカラーリングが目立ちすぎる事・コットンポプリン生地の耐久性に乏しい事、ライナーのウールフランネル生地の縮みの激しさ、など点から

1942年に M-43 フィールドジャケットのテストそして生産が開始されました、そして実戦投入が開始されていますこの時に同時に作られたのが MQ-1 パイルキャップです、パイルキャップは第二次世界大戦から有りました、当時は残念ながら不人気でした


今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY の M-1943 パイルキャップです!!これはアルパカ・パイルを使用した耳覆いの付いた防寒用タイプのキャップです、主に寒冷地での作戦で使用されました、このキャップの最大の特徴はバイザー部分そして耳あての部分に付いたパイルです、非常に温かくこの冬には活躍間違いなしです!!先程ふれたこの M-1943 パイルキャップの不人気の理由はツバの裏パイル生地です、兵士がヘルメットを被る時にパイルが邪魔になり被れなかったそうです!!今はそんな事は有りませんので安心して下さい!!

U.S. ARMY Cap.Field.Pile.M-1943

年代: 1940'S SIZE: 約60cm

¥25095(税込)

通信販売出来ます!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト



  1. 2011/09/10(土) 14:59:17|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/1595-cc0ed68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2075)
その他 (5)
未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード