東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940年代 U.S. ARMY 山岳部隊 キャップ!!

今回紹介するアイテムは 1940年代 U.S. ARMY マウンテンキャップです!!ライトニングの別冊本( HAT & CAP )が発売されて以来キャップ・ハット熱が高まっていますのでライトニング別冊本でも紹介された U.S. ARMY の山岳部隊のキャップを細かく紹介します!!ガッチリと見て下さい

山岳部隊 001

山岳部隊 002

山岳部隊 003

山岳部隊 004

山岳部隊 005

山岳部隊 006

山岳部隊 007

山岳部隊 008

山岳部隊 009

山岳部隊 010

山岳部隊 011

山岳部隊 012

山岳部隊 013

第 10山岳師団(だいじゅうさんがくしだん、U.S.Army 10th Mountain Division )は、アメリカ陸軍の師団のひとつです、第 18空挺軍団隷下で山岳戦と雪中戦を専門とする部隊です、司令部はニューヨーク州フォート・ドラムに有ります

第 10歩兵師団は、最初、第一次世界大戦中に編成されました、しかしこれは通常の歩兵師団であって、現在の第 10山岳師団とは、師団番号以外の共通点はほぼ有りません

1939年から 1940年にかけて戦われた冬戦争で、フィンランド国防軍は山岳戦・雪中戦の戦技を駆使してソ連軍を翻弄しました

これに着目したのが全米スキーパトロール協会( NSP )はアメリカ陸軍にも、山岳戦・雪中戦を専門とする部隊を創設するように運動しました

これによって、1941年 12月 8日、最初の山岳部隊として第 87山岳歩兵大隊が創設されました、のちにはさらに第 87歩兵連隊に拡充されたのです

第 10軽師団(アルペン)は、1943年 7月 10日、第 87歩兵連隊に第 85歩兵連隊と第 86歩兵連隊を加えた 3個歩兵連隊を基幹として編成されました

第 10師団は砲兵大隊を 3個しか持たないという点で、通常の師団とは異なっていました、その後、第二次世界大戦の推移に伴い兵力数が増加しました

1944年 11月 6日に第 10山岳師団として正式に組織されました、ただし、大戦の終結後、陸軍が動員解除して体制を縮小するのに伴って、第 10山岳師団も解体されたのです

第 10山岳師団が復活するのは、1985年になってからのことです、これは、1983年にウィッカム陸軍参謀総長が発表した AOE 軽歩兵師団構想に対応したモノでした

AOE 軽歩兵師団構想では、常備軍・予備役・州兵で合計 5個の軽歩兵師団を編成することとなっていて、山岳戦部隊の伝統を有する第 10山岳師団は、まさに AOE 構想を先取りしたものと考えられた為でした

再編された第 10山岳師団は、緊急展開部隊である第 18空挺軍団の主力部隊のひとつとして位置づけられて、今日まで、アメリカ陸軍の常備師団 10個の 1つとして活躍しています

名前が示すとおり、山岳戦を専門としており、雪山戦闘のための特別な訓練も施されています、アメリカ陸軍に 10個ある常備師団のうち、山岳戦を得意とするのは本師団のみです

軽歩兵師団の編成に基づき戦車などの機械化装備をほとんど保有していない一方、空挺降下やヘリコプターを利用した機動的な戦術を得意としています

このため、突発的な戦争が発生した場合には、そのフットワークの軽さを武器に、第 18空挺軍団を構成するほかの師団、すなわち第 101空挺師団や第 82空挺師団とともに、真っ先に戦場に投入される部隊です


今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY のマウンテンキャップです!!山岳部隊の兵士が使用していました、最大の特徴は耳あて部分が必要に合わせて収納出来る事です、そしてチンストラップをすればキャップが強風でも飛ばない様にデザインされています、外側は重厚な生地を使用しています、内側はウール生地が付きます、ミリタリーアイテムですがアウトドア的要素も入っています、フィルソンのキャップの原型にもなっています!!

U.S. ARMY MOUNTAIN CAP

年代: 1940'S  SIZE: 7 1/8(約59cm)

¥16695(税込)

通信販売も出来ます!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト
  1. 2011/08/05(金) 10:00:00|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/1521-74a7d614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2056)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード