FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1950年代 U.S. NAVY シャンブレーシャツ ステンシル(耳つき)!!

今回紹介するアイテムは 1950年代 U.S. NAVY シャンブレーシャツです!!ステンシルが入りシャンブレーシャツの裏側には生地に端の部分の耳が付きます!!是非チェックして見て下さい。

20181009-1.jpg

20181009-2.jpg

20181009-3.jpg

20181009-4.jpg

20181009-5.jpg

20181009-6.jpg

20181009-7.jpg

20181009-8.jpg

20181009-9.jpg

20181009-10.jpg

20181009-2.jpg

20181009-1.jpg

U.S. NAVY に納入されるシャンブレーシャツの全てが『ブルーシャンブレー』です。その形状の数を上げると本当にキリが無いぐらいパターンが存在します。このシャンブレーシャツがデッキ上での作業着として活躍して(今、現在でも活躍しています。)デッキワーカー達のワードローブとなっています。ミルスペックは勿論有りますがそれ以上に支給品以外のいわゆる民生品(ローカルメイドやストアブランド品)がベースキャンプの近くや各港町で多く出回り兵士達は個人的に好きなタイプのシャンブレーシャツを着用していました。もちろん下士官もシャンブレーシャツを着ました。しかし下士官に比べると上等兵以下達には軍が定めた厳格な規律は大きくは影響を与える事無い為に彼ら自身のスタイルはある程度は黙認されていました。シャンブレーシャツの形状はポケットの形・フラップの形・ボタンの色は支給品でもバラバラでした。こんな話も残っています民間のストアブランドメーカーが在庫のシャンブレーシャツを U.S. NAVY の P.X. にまとめて売ろうとしたと言う話です。アメリカらしい話です。しかしこのバラつきの有る感じが兵士によってはボタンの色に合わせてベルトの色を変えたり兵士の中で工夫をして一つのネイビースタイルが生まれ育ちました。胸に 2 つのポケットのスタイルは 1941年以降のシャンブレーシャツの基本的なスタイルです。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. NAVY シャンブレーシャツです!!U.S. NAVY では一番ベーシックなスタイルのアイテムです!!コットン 100% の生地を使用しています!!シャンブレーシャツのディティールとしてまずポケット形状です!!フラップの無いパッチポケットタイプです!!ポケットの入り口が広く使いやすくなっています!!ボタンは見頃と袖口共に同じ大きさのブルーシャンブレーカラーの物を使用しています!!縫製はオールダブルステッチです!!フロントボタンを開けると裏側にはシャンブレー生地の端の耳部分が有ります!!裾部分はフラットにカットされているのが特徴的です!!

U.S. NAVY シャンブレーシャツ

年代: 1950'S SIZE: LARGE

¥29900+TAX

通信販売もで来ます!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
(03-5722-0156)
スポンサーサイト
  1. 2018/10/09(火) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/1479-406a05da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2072)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード