東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940'S U.S. ARMY CHINO SHIRT GAS FLAP TYPE!!

今回紹介するアイテムは 1940年代 U.S. ARMY チノシャツガスフラップモデルです!!DEAD STOCK の希少アイテムです!!ガッチリと見てください

USARMY 010

USARMY 011

USARMY 012

USARMY 015

USARMY 013

USARMY 014

USARMY 016

USARMY 017

USARMY 018

USARMY 022

USARMY 023

USARMY 019

USARMY 020

1942年頃の野戦用のシャツには開襟で着用出来るタイプでガス攻撃に対処出来る対ガスフラップが前合わせの裏に設けられました、全体的に密閉度を高める事が成されました

太平洋と欧州戦域の比較的気温が高く、湿度の有る地域ではこのチノクロスのシャツが使用されました、北アフリカ戦線などはこのカラーリングが迷彩の意味もあり通気性の良いチノクロスの生地と合わせて兵士達の間では人気の高い支給品でした

北アフリカ戦線とは、第二次世界大戦において 1940年 9月のイタリア軍によるエジプト侵攻から、1943年 5月のチュニジアでの戦いまでを指す事です

エジプトからアルジェリアまで、北アフリカ北岸で行われた戦いです、第二次世界大戦の中でも非常に特異な戦場です、砂漠地域での戦いで有り、その地形を利用した大胆な機動戦が行われました

同時に両軍の戦力や補給量の問題により、戦線が短時間で大きく移動しました、このとき移動に活用された主なルートはその多くがかつてのサハラ交易路です

アフリカで苦戦するイタリア軍への援軍として送り込まれたドイツアフリカ軍団の指揮官であるエルヴィン・ロンメル大将は、少数の派遣軍という劣勢な状態ながら地理・気候を利用した巧みな用兵で連合軍を翻弄したことから『砂漠の狐』と呼ばれました、北アフリカ戦線での働きが認められてドイツ国防軍最年少の元帥となったのです


今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY チノクロスガスフラップシャツです!!デッドストックのシャツです、初期のモノの為タグは右の裾部分に付きます、フロント部分の裏にはガスフラップがシッカリと付いています、襟の裏にはボタンが 2つ有りますコレは特殊なフードを付ける為のモノです、支給前を示すカッタータグも残ります!!この時期にはインナーに白い T-シャツを着てパッチワークのショーツで合わせるとカッコいいですよ!!

U.S. ARMY CHINO SHIRT GAS FLAP TYPE

年代: 1940'S  SIZE: 15-35

¥24045(税込)

通信販売も出来ます!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト
  1. 2011/07/11(月) 10:00:00|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/1471-b82a709b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2058)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード