FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1950'S U.S. NAVY CHAMBRAY SHIRT!!

今回紹介するアイテムはU.S. NAVYのシャンブレーシャツです!!今回は左右の胸にステンシルの入ったアイテムです!!ガッチリと見て下さい

1950USNAVYSHIRT 001

1950USNAVYSHIRT 002

1950USNAVYSHIRT 003

1950USNAVYSHIRT 004

1950USNAVYSHIRT 007

USNAVY 023

USNAVY 022

U.S. NAVY に納入されるシャンブレーシャツの全てが『ブルーシャンブレー』です、その形状を数に上げると本当にキリが有りません、このシャンブレーシャツがデッキ上での作業着として活躍していた(今現在も活躍していますが)第二次世界大戦中の間はデッキワーカー達のワードローブとなっていました

ミルスペックは勿論有りましたが、それ以上に支給品以外のいわゆる民生品がベースキャンプの近くや各港町で多く出回り兵士達は個人個人好きなシャンブレーシャツを着用していました

もちろん下士官もシャンブレーシャツを着ましたしかし下士官に比べると上等兵以下達には軍が定めた厳格な規律は大きくは影響を与える事無く、彼ら自身のワークスタイルはある程度黙認されていました

シャンブレーシャツの形状はポケットの形・フラップの形・ボタンの色は支給品でさえバラバラでした、こんな話も残っています、民間のメーカーが売れ残ったワークシャツを U.S. NAVY の P.X. にまとめて売ろうとしたと言う話です

なんともアメリカらしいですね、しかしこのバラバラな感じが兵士のお洒落心をくすぐったのでしょう、ボタンの色に合わせてベルトの色を変えたりと兵士の中で工夫をしながら、もう一つのネイビースタイルが生まれ育っていきました

今回の写真の様にフラップの無い 2つのポケットの上部にステンシルを入れるスタイルは 1941年以降のシャンブレーシャツの基本的なスタイルです


今回のアイテムは U.S. NAVY シャンブレーシャツです!!シャンブレーシャツのディティールとしてまずポケットの形状です、ポケットの入り口が広く使いやすくなっています、『 U.S.N. 』 のステンシルは当時はポケットの上に入れる事が主流でした、ボタンはブルーカラーの 4つ穴のモノを使用していますが 2つ穴のモノも存在します、襟の形状はロングポイントのように伸びたとても綺麗な形をしています、シャツの左右の裾部分にはマチが付きます、本当にカッコイイ 1枚です!! U.S. NAVY シャンブレーシャツをチノパンにサラリと合わせてサービスシューズを履いたらカッコイイですよ!!

U.S. NAVY CHAMBRAY SHIRT

年代: 1950'S SIZE: LARGE

¥20895(税込)

通信販売もで来ますよ!!

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト



  1. 2011/04/16(土) 15:00:00|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://cider104.blog14.fc2.com/tb.php/1282-caf2e933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2075)
その他 (5)
未分類 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード