FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE C-2 ニット カーディガンタイプ( WALDES カバージップ)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE C-2 ニットです!!TYPE C-2 は TYPE A-2 フライトジャケットなどの下に着用可能様になタイトな作りになっています!!是非チェックして見て下さいね。

20180913-1.jpg

20180913-2.jpg

20180913-3.jpg

20180913-4.jpg

20180913-6.jpg

20180913-5.jpg

20180913-7.jpg

20180913-8.jpg

20180913-2.jpg

20180913-1.jpg

アメリカ陸軍航空軍(英語表記:United States Army Air Forces 通称: A.A.F. アメリカ陸空軍とも言います。)はかつて存在したアメリカ陸軍の部門の一つです。1941年にアメリカ陸軍航空隊( U.S. Army Air Corps )の再編によって設立されました。航空機の性能の向上及び 1939年の第二次世界大戦の勃発に伴い、アメリカ陸軍航空隊に於ける航空兵力の整備・増強が行われていました。この航空兵力の拡大に伴い、1941年 6月 20日に陸軍航空隊を再編して、陸軍地上軍( Army Ground Forces )と同格かつ地上軍と分離されたアメリカ陸軍航空軍が編成されました。A.A.F. は陸軍参謀本部の直接指揮を受けて行動します。1941年 12月にアメリカ合衆国が第二次世界大戦に参戦する事になります。戦争中も規模拡大が続き、1941年 12月時点で約 12,297機・約 24,724名であった兵力は、1945年 8月には約 63,715機・約 2,253,182名となりました。第二次世界大戦終結後は陸軍航空軍は陸軍地上軍から独自性を持って発展して、1947年 9月 18日に国家安全保障法により陸軍より完全に独立して、アメリカ空軍(通称: U.S.A.F. )となりました。

今回のアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE C-2 ニットです!!ARMY AIR FORCE で採用そして支給されていたフルジップのカーディガンタイプのニットです!! TYPE C-2 ニットは第二次世界大戦当時パイロットや搭乗員の間で TYPE A-2 フライトジャケットの下に着るインナージャケットとして人気でした!!今回の TYPE C-2 ニットは『 WALDES 』のカバージップを使用しています!!肩はラグランスリーブを採用しています!!左側にはパッチポケットが 1 つ付く非常にシンプルなデザインです!!タグの下には所有者ネームや認識番号がステンシルで入ります!!サイズが 44 とビッグサイズは市場に出て来る事の無い非常に珍しいサイズです!!元々タイトに付けられている為サイズ表記 44 でもそれほど大きさを感じさせない作りです!!

U.S. ARMY AIR FORCE TYPE C-2 ニット カーディガン

年代: 1940'S SIZE: 44

¥129000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2018/10/31(水) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2072)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード