東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1930年代 U.S. ARMY TYPE M-1938 フィールドジャケット( TALON ジッパー・第 9兵站司令部パッチ付き)!!

本日紹介するアイテムは 1930年代 U.S. ARMY TYPE M-1938 フィールドジャケットです!!TYPY M-1941フィールドジャケットの前進となるフィールドジャケットです!!是非チェックして見て下さい。

M-38-1.jpg

M-38-2.jpg

M-38-3.jpg

M-38-4.jpg

M-38-5.jpg

M-38-6.jpg

M-38-7.jpg

M-38-8.jpg

M-38-9.jpg

M-38-10.jpg

M-38-2.jpg

M-38-1.jpg

兵站(英語表記: Military Logistics )は、戦闘地帯から後方の、軍の諸活動・機関・諸施設を総称した物です。戦争において作戦を行う部隊の移動と支援を計画し、また、実施する活動を指す用語でも有り、例えば兵站には物資の配給や整備、兵員の展開や衛生、施設の構築や維持などが含まれます。兵站の字義は『軍の中継点』( Wiktionary 『站』)で有り、世界中で広範に使用される英語での『 logistics 』は、ギリシア語で『計算を基礎にした活動』ないしは『計算の熟練者』を意味する『 logistikos 』、またはラテン語で『古代ローマ軍あるいは東ローマの行政官・管理者『を意味する『 logisticus 』に由来します。類義語としては、戦闘を実施する上で部隊の作戦行動を支援する戦闘支援( Combat Support )、作戦行動を行う部隊の軍事的な機能を保持させる後方支援( Combat Service Support )が有ります、これらに比べて兵站はより広い範囲を指示する概念です。19世紀 - 20世紀にかけて兵站に影響をおよぼす事件として産業革命が発生しました。この事に関連して兵站史において近代という時代区分は、大規模な戦力の動員、火力の増大、軍需品の生産手段に関する革新、人的または物的資源を組織的に管理する為の体系的な方法の確立が特筆されます。この様な兵站の近代化が顕著に現れたのは、アメリカの南北戦争とヨーロッパの普仏戦争においてです。通信と鉄道を通じて従来にない数量の兵員や物資が戦場に送り込まれ、また、近代の兵站の技術的基盤が形成された。第一次世界大戦が勃発すると総力戦とも呼ばれる大規模な総動員に基づいた兵站が実施され、大量の火力が投入された事で所要弾薬の分量が増大しました。その事で軍馬に依存していた輸送は自動車に移行され、局地的な補給は次第に廃れいきました。さらに軍隊における兵站部門の専門化が進み、世界大戦がはじまるまでに兵站に特化した機関や部隊が設置される様になりました。第二次世界大戦では長期的かつ大規模な兵站が重要な役割を果たしており、アメリカ陸軍では年間で 400万トンの弾薬を砲兵に供給して、150万トンが小火器として戦闘部隊に提供されました。兵站部門で扱われていた物資は 90万種類にものぼり、既に開発されていた鉄道輸送だけでなく、海上輸送や航空輸送が計画的に活用されて行きました。兵站を管理する為の方法にも科学的管理や数理的方法の導入が進み、『オペレーションズ・リサーチ』といった応用数学が用いられるようになりました。

今回のアイテムは 1930年代 U.S. ARMY TYPE M-1938 フィールドジャケットです!!TYPE M-1941 フィールドジャケット前進となるタイプと呼ばれるのが TYPE M-1938 フィールドジャケットです!!左肩には第 9兵站司令部のパッチが付きます!!かなりタイトな作りになっています!!支給当時はボタンをはめて装備品を装着すると腕が上がらないほどと兵士から苦情が言われた程です!!シェルの素材はコットン生地に防水処理を施した物を使用しています!!ウエストの調節ボタンは 2 個付きます!!通常はエポレットが付きませんが、この TYPE M-1938 はエポレットが後付けされたモディファイドタイプです!!フロントジッパーは『 TALON 』社製のコの字留めの物を使用しています!!TYPE M-1938 は TYPE M-1941 と違いk腰のポケットにフラップの付く独特なデザインが特徴的です!!

U.S. ARMY TYPE M-1938 フィールドジャケット モディファイド

年代: 1930'S  SIZE: MEDIUM

¥199000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2016/10/30(日) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:毎週月曜日

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2039)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード