東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940年代 U.S. ARMY M-1942 タイプ HBT ヘリンボーンツイルジャケット( 1st タイプ)!!

今回紹介するアイテムは 1940年代 U.S. ARMY M-1942 HBT (ヘリンボーンツイル)ジャケットです!!U.S. ARMY で M-1942 タイプは HBT (ヘリンボーンツイル)ジャケットの 1st タイプです!!レア・アイテムです!!バッチリと見て下さい!!

AHB-01.jpg

AHB-02.jpg

AHB-03.jpg

AHB-04.jpg

AHB-05.jpg

AHB-09.jpg

AHB-08.jpg

AHB-07.jpg

AHB-06.jpg

AHB-010.jpg

AHB-01.jpg

ヘリンボーンツイル(通称: HBT )、綾織り(あやおり、斜文織、杉綾織)は、タテ糸がヨコ糸の上を2本(3本)、ヨコ糸の下を1本、交差させて織られる織物。糸の交錯する点が斜めに走るのが特徴です、平織りよりもしなやかな風合いが有ります、伸縮性に優れ、シワがよりにくい等の利点が有ります、斜めに入る線の事を、斜紋線(しゃもんせん)あるいは、綾目と呼びます、2本交差の場合を『三つ綾』、3本交差の場合を『四つ綾』と呼び、それぞれ斜線の角度は異なります、織組織の関係上、生地の表面はタテ糸の割合が多い、四つ綾の織物を一般的に『ツイル』と呼んでいる事が多いです、 綾織物も有ります、これも四つ綾と呼びます、タテ糸とヨコ糸の割合が生地の表裏ともに同一で、斜線の角度が45°なのが特徴(生地の裏表は綾目の向きで判別する)です、代表的な織物に『サージ』が有ります、ヘリンボーンツイルのヘリンボーンとは直訳するとニシンの骨と言う意味になります、日本では杉綾織と呼ばれる事が多いです、国が違うと同じモノでも呼び方が違い面白いですね

今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY M-1942 です!!形は M-41 フィールドジャケットに似た作りです、襟元は開襟にもなりますが閉めることも出来ますので用途により使い分けが可能です、カフス部分はシャツの様な作りをしています、ウエスト部分は独立したバンド状になっています前面で 2つのボタンでしっかりと固定できます、またウエスト後部の左右のサイドにはアジャスターでサイズ調節が可能です、両胸のポケットは大型でプリーツの付くモノが左右に付きます、両腕の脇下には三角形に生地を加えて腕周りの可動域を広げています、この M-1942 タイプは生産数の少ないレア・アイテムです!!

U.S. ARMY HBT JACKET M-1942 TYPE

年代: 1940'S SIZE: 40

¥20895(税込)

通信販売も出来ます!!

オンラインショップはこちらです!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing ( Cider )サイダー 〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 (03-5722-0156)
スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 13:13:13|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:毎週月曜日

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2034)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード