東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

ARMY AIR FORCE TYPE B-11!!

今回紹介するアイテムは Cider お得意のフライトジャケットの ARMY AIR FORCE TYPE B-11 です、個人的には TYPE B-9 よりもカッコイイと思います!!私は大好きなフライトジャケットなので 2枚所有しています!!

ビーナイン 006

ビーナイン 003

ビーナイン 020

ビーナイン 009

ビーナイン 004

ビーナイン 015

ビーナイン 016

ビーナイン 027

ビーナイン 010

TYPE B-11 フライトジャケットは TYPE B-9 フライトジャケットと同時期に採用されました、コットンの外部シェルを持ちライニングにはアルパカの生地を使用しています、 TYPE B-11 フライトジャケットは第二次世界大戦中に米陸軍航空隊が使用した中で最も高い防寒能力発揮したフライトジャケットの 1つです。

電熱飛行服との組み合わせや TYPE B-10 や TYPE B-15 や TYPE A-2 など他のフライトジャケットの上から重ね着をしている姿を当時の写真などで見ることが出来ます、TYPE B-11 フライトジャケットの機能と外観はその後の TYPE N-3シリーズに受け継がれる事になります。

この TYPE B-11 フライトジャケットはヘビーゾーンからベリーヘビーゾーンの気温域に対応する為の防寒フライトジャケットとして 1943年 7月 22日に採用されました、コットンシェルとアルパカライニングを使用することで TYPE B-7 などで問題となっていたコスト面と耐久性の面の双方を解決する事ができました。

TYPE B-11 の高い防寒能力を発揮して第二次世界大戦の後期には厳冬期のヨーロッパ戦線での爆撃機の搭乗員は勿論の事、戦闘機のパイロット達にも使用されていました、この TYPE B-11 と電熱飛行服の両方を着用する事によって冬季には摂氏マイナス 30度にもなる爆撃機の中で活動が出来ました!!

このジャケットの最大の特徴でも有るアルパカのライニングやフード内のムートン生地などは全くのダメージは無くとてもキレイです!!チンストラップも健在です!!ジッパーは真鍮製の『 CONMAR 』社製のモノが付きます、左肩にはエアフォースマークもキッチリ入ります、フードにはサイズ調節のストラップも付きますこれはこの後 TYPE N-3シリーズにも引き継がれる部分です、両袖口にもサイズ調節のストラップが付きます、全体的に見てとてもキレイなフライトジャケットです!!

ARMY AIR FORCE TYPE B-11 フライトジャケット

年代、1940年代 サイズは38( MEDIUM )です

SOLD OUT!!

余談ですが TYPE B-11 フライトジャケットは防寒性が高い事から兵士の間で人気が高かかった事と第二次世界大戦の後期に生産され始めた事とが重なり生産数が少ないのでこの様なキレイな状態で市場に出ることは有りません、是非 Cider に来てこの素晴らしさを直接触れてください!!

お問合せ先  中目黒 Cider(サイダー)
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
(03-5722-0156)
スポンサーサイト
  1. 2009/08/30(日) 09:04:41|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:不定休

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2058)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード