FC2ブログ

東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1930年代 ARMY AIR FORCE A-1 タイプ ウールジャケット (ショールカラー)!!

本日紹介するアイテムは 1930年代 ARMY AIR FORCE A-1 タイプウールジャケットです!!ウエストのリブニットが非常に特徴的なジャケットです!!是非チェックして見て下さい。

WA-1-1.jpg

WA-1-2.jpg

WA-1-3.jpg

WA-1-4.jpg

WA-1-5.jpg

WA-1-6.jpg

WA-1-7.jpg

WA-1-8.jpg

WA-1-9.jpg

WA-1-2.jpg

WA-1-1.jpg

陸軍航空隊の夏期用のフライトジャケットその開発は冬期用に比べると遅れた物となっていました。これは夏期にはオーバーオール式のフライングスーツを着用するのが一般的だった為です。第一次世界大戦当時のレザー・コートは夏期用のフライトジャケットに相当するアイテムでしたが、1920年代に廃止になりました。ただし、夏期用フライトジャケットが完全に廃止されたわけではなく、その研究開発は 1923年に始まっています。夏期用フライトジャケットが登場するのは 1927年です、TYPE A-1 サマーフライングジャケットがその最初の物となります。この TYPE A-1 ジャケットはオリーブグリーンに染められた革で作られ、内張りには着用時の『滑り』を良くする為にコットン・サテン生地が使用されました。TYPE A-1 ジャケットは襟と袖口にニットリブを使用して、体にフィットするデザインなどコクピット内部での動きやすさを考慮した物となっていました。TYPE A-1 ジャケットの正面がボタンになっているのは採用当時にファスナーが一般的ではなかった(発明されたのは1891年です。)と言う説が有力です。TYPE A-1 ジャケットの後継モデルである TYPE A-2 ジャケットの採用が 1930年と比較的近い時期に生産が開始されているのは、ファスナーが大きく関係しています。1930年代末までにアメリカ陸軍航空隊はその基本となるフライトジャケットを完成させて、アメリカ陸軍航空軍として第二次世界大戦へと突入していく事になります。

今回のアイテムは 1930年代 ARMY AIR FORCE A-1 タイプウールジャケットです!!素材はウール 100% です!!ボタンフロントになっています!!フロントのボタンは全て当時のオリジナル品が付いています!!襟は折り返してショールカラーの様になります!!TYPE A-2 と同様にフロントに 2 つのフラップ付きの大型パッチポケットが付きます!!ポケットフラップもボタンで開閉します!!ポケットのボタンもモチロン当時のオリジナル品です!!特徴的なのは裾のリブです!!他の米軍ジャケットでは見る事の出来無い特殊なタイプのリブニットを使用しています!!袖のリブニットは長めの 2段織りになっています!!米軍ミリタリージャケットの中でも非常に珍しい存在です!!

ARMY AIR FORCE A-1 タイプ ウールジャケット

年代: 1930'S SIZE: LARGE

¥499000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2018/12/15(土) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE G-1 グランドクルージャケット(ブラック×オレンジ)!!

本日のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE G-1 グランドクルージャケットです!!TYPE G-1 と言っても U.S. AIR FORCE のグランドクルー(地上勤務員)用のナイロンジャケットです!!是非チェックして見て下さい。

20170106-1

20170106-2

20170106-3

20170106-4

20170106-5

20170106-6

20170106-7

20170106-8

20170106-2

20170106-1

マーシャラー(英語表記:marshaller )とは、空港や軍用飛行場、航空母艦などで着陸した航空機を駐機場(スポット)やハンガーに誘導(マーシャリング、marshalling )する専門職のことです。航空機誘導員とも言います。ヘリコプターに対してはヘリポートへ着陸誘導したり、吊り下げて運ぶ積荷を機体に接続する為に、その積荷の直上へのホバーリング誘導を行います。誘導指示は両腕と指先で行いますが、操縦士やトーイングカー運転士からの視認性を上げるために両手に黄色のパドルを持つことが多く、夜間用のライトスティックを昼夜ともに使う場合も有ります。パイロットと同じ目の高さで誘導する必要がある場合は『マーシャリングカー』という特殊車輌の荷台に付いている昇降機に登って誘導します。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE G-1 グランドクルージャケットです!!グランドクルーとは主に地上勤務員の事を差します!!実際にパイロットとは違い空を飛びませんので薄いナイロン生地で作られています!!おそらくはジャケットの上に着るオーバージャケットとして作られた物だと思われます!!ジャケットの表側・内側ともにポケットは無いシンプルな作りです!!左袖に TYPE MA-1 などのフライトジャケットと同様にシガレットポケットが付きます!!メインジッパーとシガレットポケットジッパー共に『 TALON 』社製のジッパーを使用しています!!米軍のジャケットの中でも市場には出回らない非常に珍しいジャケットです!!

U.S. AIR FORCE TYPE G-1 グランドクルージャケット

年代: 1950'S SIZE: MEDIUM

SOLD OUT!!

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2018/12/14(金) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 ARMY AIR FORCE リバーシブル サンハット 初期型(オリーブドラブ×イエロー)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE リバーシブルサンハットです!!リバーシブルサンハットの OD × イエローは初期型の非常に珍しいサンハットです!!是非チェックして見て下さい。

20180909-1.jpg

20180909-2.jpg

20180909-3.jpg

20180909-4.jpg

20180909-5.jpg

20180909-6.jpg

20180909-7.jpg

20180909-8.jpg

20180909-10.jpg

20180909-9.jpg

表にOD(オリーブドラブ)、裏にイエローのコットンポプリン地を用いたこのハットは、1940年米軍に納入されたものです、その開発は特殊作戦時の携行又はパイロットのレスキュー目的と推定されます。現存する実物は極めて少なく、実験的な色合いの濃い製作支給であったのであろうと思われます。ベトナム戦争の時代に支給を開始された『ジャングル・ハット』との違いは、このハットがレスキュー目的の完全なリバーシブル仕様に設計されている点、ごく薄い芯材をバイザーに用いることにより折りたたみ携行を容易にした事、組み込まれた5/8インチ幅のリバーシブル・テープに打ち込まれた特殊スナップによりサイズ調節を可能にした点が上げられます。

今回紹介する 1940年代 ARMY AIR FORCE リバーシブルサンハットです!!このサンハットの最大の特徴はリバーシブル構造になっている事です!!オリーブドラブの方は通常のジャングル野戦などで使用されます!!イエロ―の方はレスキュー用のカラーリングです!!遭難・墜落などの時に仲間に発見されやすいように目立つカラーリングになっています!!サイズはスナップ方式のベルトがサンハットの周りを一周ぐるりと回っている為サイズはフリーサイズです!!このリバーシブルサンハットは通常は墜落や不慮の不時着の時に使用する為に折りたたんでの持ち運び出来る様に設計されています!!サンハットに付属するリバーシブルテープが欠損している物が多いですが今回は残っています!!

ARMY AIR FORCE リバーシブル サンハット 初期型

年代: 1940'S SIZE: フリーサイズ

¥49900+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2018/12/13(木) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 U.S. NAVY ツアージャケット C.B.I. (刺繍・スカジャン)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 U.S. NAVY ツアージャケットです!!背中に入る刺繍はミリタリーのスカジャンと言ってもいいでしょう!!是非チェックして見て下さい。

P9090004.jpg

P9090002.jpg

P9090022.jpg

P9090034.jpg

P9090033.jpg

P9090010.jpg

P9090011.jpg

P9090015.jpg

P9090019.jpg

P9090038.jpg

P9090002.jpg

P9090004.jpg

『ツアージャケット』や『スーベニアジャケット』等と呼ばれているジャケットは、軍人が私費にてオーダーして購入した物です。この種のジャケットは第二次世界大戦・朝鮮戦争の頃、日本や各地に点在する米軍基地周辺のテーラーで製作されて人気を博して、その後、世界各地に広がったと言われています。米兵の中で大きく流行したのは 1950年代と言う説が有力です。ツアージャケット文化が発展した大きな理由に、当時の日本で製作された刺繍(スカジャン)が大きく関係したと言われています。その優れた技術に米兵は大いに感激しました、1960年代では”ベトジャン”と呼ばれる物が多く出ていますが、これもツアージャケットやスカジャンと同種類のアイテムです。

今回のアイテムは 1940年代 U.S. NAVY ツアージャケットです!!素材はピュアウール 100% の生地を使用しています!!背中には大きな船と波がカラフル糸で刺繍されています!!船には台湾国旗とアメリカ国旗が刺繍されていてブラッドチットの C.B.I. パッチと言った所です!!胸のポケットには所有者のネームが刺繍されています!!そしてジャケットのライナーの向かって左には『 ARMY 』と入り年号と行った国々な名前が刺繍で入ります!!向かって右には『 NAVY 』と入りこちらも年号と行った国々の名前が刺繍で入ります!!裾部分はフライトジャケットの『 TYPE L-2 』シリーズに見られるストームフラップタイプになっています!!このツアージャケットは U.S. ARMY と U.S. NAVY の共通で使用されたアイテムだと思われます非常に珍しいツアージャケットです!!

U.S. NAVY ツアージャケット

年代: 1940'S  SIZE: MEDIUM

¥169000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2018/12/12(水) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15D MOD モディファイド エアフォースマーク(黒タグタイプ)!!

本日紹介するアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15D MOD モディファイドフライトジャケットです!!通常のモディファイドは白タグが付きますが今回は非常に珍しい黒タグのモディファイドモデルです!!是非チェックして見て下さい。

20170603-1

20170603-2

20170603-3

20170603-4

20170603-5

20170603-6

20170603-7

20170603-8

20170603-9

20170603-10

20170603-11

20170603-2

20170603-1

第二次世界大戦後、ジェット戦闘機の到来によりそれまでの航空整備は大きな見直しを迫られました。それはフライトジャケットも例外では有りませんでした。航空装備の変更で最たるものは機体の振動からパイロットの頭部を保護するハードヘルメットの導入でした。ヘッドギアの大型化はフライトジャケットの襟部分、特にムートン部分に干渉するという結果をもたらしました。この問題を解決するため TYPE B-15 シリーズは襟に改修を加えた『 “Modified”(MOD. ) 』モデルが制作されました。改修はムートン襟をボディから取り外し、ウール製のリブニットを付け直した物です。この作業を行うためには一度ボディを裏返しにしなければ襟付け不可能な為、背中のウエストリブを一旦はずして行われました、その為、襟と裾には縫い直しの跡が見られます。このモディファイドは TYPE B-15シリーズの A.B.C.D. に多く見られ正式に改修されたことを証明する白いラベルが後付されました。一般的に誤解されやすいのですが、アルファベットの順番にモディファイドされたと思われがちですが、これは間違いです。1950年代の航空装備見直しにともなって行われたのです。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15D MOD モディファイドフライトジャケットです!!TYPE B-15 シリーズの集大成である TYPE B-15D しかもモディファイドモデルです!!通常のモディファイドモデルは白タグが付きますが今回のモディファイドは黒タグで TYPE B-15D のタグが付く非常に珍しいモディファイドジャケットです!!あえて白タグを付けなかった為でしょか TYPE B-15D の STOCK NO 部分が黒く塗り潰されています!!左肩にはエアフォースマークが入ります!!ナイロンオキシデントタブや脇の下の通信用コードタブも付きます!!メインジッパーは『 CROWN 』社製の物を使用しています!!シガレットポケット部分のジッパーは『 CROWN 』社製のスプリング式ジッパーを使用しています!!

U.S. AIR FORCE TYPE B-15D MOD モディファイド フライトジャケット 黒タグ

年代: 1950'S SIZE: 38

¥299000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2018/12/10(月) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:基本的に無休です。
(お休みの日程はブログ・ツイッター・フェイスブック等でご確認下さい。)

☎ 03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2072)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード