東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1970年代 U.S. AIR FORCE TYPE L-2A テストサンプル ジャケット(レザー製ネームパッチ・レザー製階級章)!!

本日紹介するアイテムは 1970年代 U.S. AIR FORCE TYPE L-2A テストサンプルジャケットです!!レザー製のネームパッチとレザー製の階級章の付いた非常に珍しいタイプです!!是非チェックして見て下さい。

1106-1

1106-2

1106-3

1106-4

1106-5

1106-6

1106-7

1106-8

1106-9

1106-10

1106-2

1106-1

軍事に関する研究開発は平和時であっても常に活発に行われています。戦闘機や兵器は勿論の事、フライトジャケットも例外では有りません。兵士を守り、効率よく作戦を進める為にフライトジャケットは重要な役割を果たします。その重要性を考えれば、改良の為の研究が行われるのは当然の事と言えます。米空軍のフライトジャケットの研究機関の拠点がオハイオ州ライトパターソンにあります。ここでは任意に抽出されたパイロット達を対象にフライトジャケット対する意見を集めて分析して試作品の『テストサンプル』が制作されてパイロット達に支給されます。その後パイロット達は渡された『テストサンプル』についての意見や不満を伝え『テストサンプル』は更に改良が加えられます。テスト期間は何年にも及ぶ事もあります。そして最終的に一般のパイロットに支給されるフライトジャケットになって行きます。一般に支給が始まっても休む事無くフライトジャケットの研究・改良は続けれています。

今回のアイテムは 1970年代 U.S. AIR FORCE TYPE L-2A テストサンプルジャケットです!!最大の特徴は『 EXPERIMENTAL TEST SAMPLE 』・『エアフォースマーク』 ・『 CLOTHING BRANCH 』が入るラベルです!!テストサンプルの為通常の物とは違う素材を使用しています!!通常の TYPE L-2A はナイロン素材ですがこちらはウールギャバ素材を使用しています!!ストームフラップなど通常の TYPE L-2A と変わらない部分も有りますが左肩のシガレットポケットはテストサンプルの為でしょうか排除されています!!胸に付いたレザー製のネームパッチにはコマンドパイロット章が入ります!!ジッパーは『 SCOVILL 』社製の物がメインジッパーに使用されています!!エポレットには星 2つのレザー製の階級章が付きますこれは少将『メイジャー・ジェネラル』の物です!!

U.S. AIR FORCE TYPE L-2A テストサンプル ジャケット

年代: 1960年代  SIZE: LARGE

¥329000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2017/02/23(木) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 U.S. ARMY M-1941 フィールドジャケット( W.A.C ・タロンジッパー)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 U.S. ARMY TYPE M-1941 フィールドジャケットです!!今回は非常に珍しい W.A.C. タイプになります!!チェックして見て下さい。

20170222-1

20170222-2

20170222-3

20170222-4

20170222-6

20170222-7

20170222-8

20170222-2

20170222-1

婦人陸軍部隊(英語表記: Women's Army Corps, W.A.C. )は、第二次世界大戦中のアメリカ合衆国で編成された組織です。1942年 5月 14日に婦人陸軍部隊はアメリカ陸軍の補助部隊として設立されました、1943年には組織として完全な形となりました。最初の指揮官は、テキサス州の有力な政治家夫人であり法律家、新聞編集者でもあるオヴィータ・カルプ・ホビーが務めました。第二次世界大戦中は約 15 万人のアメリカ人女性が婦人陸軍部隊や婦人陸軍補助部隊に勤務しました、看護婦を除いて陸軍に務める最初の女性たちです、一方、陸軍上層部や世論の一般的な保守的な意見は、男性不足は新しい政策を必要としていたものの当初は女性が軍服を着る事に反対でした、多くの女性はアメリカ本土勤務でしたがヨーロッパや北アフリカ、ニューギニアなどの世界中の様々な地域で勤務していました。例えば、婦人陸軍部隊は最初の侵攻から 2 ~ 3週間後にはノルマンディーの海岸に上陸しています。男性には女性たちが兵士となった場合に男性の地位が低下する事を懸念する者もいました、また、男たちは女性が安全な仕事から戦闘部隊に送られてくることを懸念していました。 ダグラス・マッカーサー将軍は婦人陸軍部隊について、『女性たちは一生懸命働くが、不平は少なく、男性よりも規律正しい』と述べるとともに、『私の一番の兵士たち』と呼んだのは有名な話です。多くの将軍はより多くの婦人陸軍部隊を望み、女性の徴兵を提案しましたが、深刻な大衆抗議と議会拒絶を招くとして戦争省は大幅な移行には受け入れませんでした。約 15 万人の女性たちは 7個師団に匹敵する男性たちを戦場に送りだすことを可能にしました。ドワイト・D・アイゼンハワー将軍は『女性たちの効率、能力、精神、決意による貢献は計り知れない』と述べています。1978年、婦人陸軍部隊は解散されました。以降、アメリカ陸軍の女性は男性と同じ部隊で勤務する事になりました。

今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY TYPE M-1941 フィールドジャケットです!!この TYPE M-1941 は W.A.C. タイプです!!合わせが通常とは逆の合わせになっています!!フロントには女性用にダーツが入ります!!腰のアジャスターのボタンは通常の TYPE M-1941 は 3個ですが W.A.C. タイプは 2個になっています!!ジッパーは『 TALON 』社製のコの字留めの物が使用されています!!1935年に研究着手して 1940年に原型が誕生、1941年の春より導入されました!!シェルにはコットンポプリン生地が使用されています!!裏地はウールフランネル生地が使用されています!!1943年に廃止命令が出ますが後続モデルの『 TYPE M-1943 フィールドジャケット』の生産と支給が全てに行き渡るのに時間がかかった為、『 TYPE M-1941 フィールドジャケット 』の役割は第二次世界大戦後も終わる事は有りませんでした!!

U.S. ARMY TYPE M-1941 フィールドジャケット W.A.C. タイプ

年代: 1940'S  SIZE: 10( SMALL )

¥89900+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/02/22(水) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE A-11 ウォッチ(ウイングブレスレット・シルバー製)!!

お客様からのお問い合わせが有りましたので登場です!! 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE A-11 ウォッチウイングブレスレット付きです!!是非チェックして見て下さい。

1114-7

1114-8

1114-2

1114-5

1114-4

1114-12

1114-2

1114-9

1114-10

1114-3

1114-6

1114-9

1114-7

1114-8

懐中時計よりも戦闘時に有利な腕時計は、第一次世界大戦において将校たちに着目されまた。更に懐中時計は中流階級というイメージが有った為とも言われています。)下士官兵はもっぱら腕時計を買い求めたのです。高度な戦略が必要な砲兵や歩兵の将校にとって腕時計は欠かせないアイテムでした。操縦に適した腕時計は、空中戦に臨むパイロットたちの必需品でした、そこで軍の請負業者は歩兵やパイロットのために腕時計を一括して大量生産させました。第二次世界大戦では米軍のパイロットの間では『TYPE A-11 』と呼ばれる腕時計が大流行しました、それは文字盤が黒地に白字(逆も有ります。)とシンプルで見やすかった事が一番の理由です。

今回のアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE A-11 ウォッチです!!時計のベルト部分がウイングブレスレットになっているスペシャルモデルです!!通常はパイロットウイング章としてフライトジャケットの胸なドに付けるアイテムを左右のウイングを切り落とし腕にフィットするように弧を描くように変形させてチェーンを付けたスペシャルなオンリーワンアイテムです!!現在レプリカが多く出回っていますが、これは 1940年代当時の本当に貴重なオリジナル品です!!腕時計も同じ年代の 1940年製の ARMY AIR FORCE のパイロットウォッチ TYPE A-11 です!!この奇跡の組み合わせをお見逃しのないようにして下さい!!

ARMY AIR FORCE TYPE A-11 ウォッチ ウイングブレスレット

年代: 1940年代  SIZE: 腕時計のサイズ 縦:約 3cm × 横:約 3cm ・ウイングブレスも入れた全長:約 17cm です。

¥499000+TAX ( 2本とも同じ価格です。)

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/02/21(火) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE D-1 メカニックジャケット(フライトベスト・レザー製スコードロンパッチ)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE D-1 メカニックジャケットです!!これはフライトベストはモディファイドされたタイプで非常に珍しいアイテムです!!是非チェックして見て下さい。

D1CW-1.jpg

D1CW-2.jpg

D1CW-3.jpg

D1CW-4.jpg

D1CW-5.jpg

D1CW-6.jpg

D1CW-2.jpg

D1CW-1.jpg

『 TYPE D-1 』は、厳密には『フライトジャケット』ではなく、地上整備兵用(グランドクルー)の『メカニック・ジャケット』です。羊革製ということで『 TYPE B-3 』と同じく『ヘビー・ゾーン(極寒域)』と考える向きも有りますが、ムートンの毛足は『 TYPE B-3 』の 3/4 程で軽く、使用温度域は『インター・ミディエート』となっています。TYPE D-1 は『メカニック用』と言う事で、飛行用の TYPE B-3 や、同じ様な形状の TYPE B-6 (こちらもインター・ミディエート)等とは異なり、身体にジャスト・フィットさせる必要がなかった為、サイズが『 S.M.L 』のサイズ表記のルーズ・フィットが基本です。また、スペックに従うことを厳密には要求されていなかった為、バリエーションが豊富です。初期型のタイプではポケットがない仕様や所有者がパッチポケットなどを縫いつけたタイプも存在します。後期型になるとジッパー式スラッシュポケットが一般的になります(スラッシュポケットの仕様はB-6と同様です。)。TYPE B-3 よりも軽快で動きやすかった、TYPE D-1 をフライトジャケットととして着用するパイロットも多かった様です。中でも従軍カメラマンには小振りな襟が好評でした。

今回のアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE D-1 メカニックジャケットです!!この TYPE D-1 メカニックジャケットは襟と袖を切り外してバイピング処理を施してフライトベストにモディファイドしたアイテムです!!袖口など切り取った部分は OD(オリーブドラブ)のコットン生地でバイピングされています!!ジッパーは『 CROWN 』社製のスプリングジッパーを使用しています!!左胸には『第 8 空軍』のレザー製の大型スコードロンパッチが付きます!!第二次世界大戦のフライトアイテムの中では非常に珍しいアイテムです!!

ARMY AIR FORCE TYPE D-1 フライトベスト

年代: 1940'S SIZE: MEDIUM

¥159000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/02/19(日) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1970年代 U.S. NAVY TYPE Wep フライトジャケット(クルセイダー・ネームパッチ)!!

本日紹介するアイテムです 1970年代 U.S. NAVY TYPE Wep (ウェップ)フライトジャケット です!! スコードロンパッチやネームパッチが付く非常に珍しいアイテムです!!是非チェックして下さい。

20170218-1

20170218-2

20170218-3

20170218-4

20170218-5

20170218-6

20170218-7

20170218-8

20170218-9

20170218-10

20170218-11

20170218-12

20170218-2

20170218-1

F-8 は、アメリカ合衆国の航空機メーカー、チャンス・ヴォート(現ヴォート・エアクラフト・インダストリーズ)社が開発しました。アメリカ海軍とアメリカ海兵隊を中心にフランス海軍とフィリピン空軍で使用された艦上戦闘機です。愛称はクルセイダー(Crusader、十字軍の戦士)です。開発当初の機種名は F8U ですが、1962年の機種名整理で命名規則が変更された為、F-8 となりました。部隊配備は1958年 3月から開始されました。その後、F-8 はベトナム戦争に投入されました。アメリカ海軍は他に最新の F-4 ファントムII を投入していたが、ミサイル万能論の影響で航空機関砲を搭載せず空対空ミサイルのみに頼り、爆撃能力を重視し機動性をある程度犠牲にしていたのです。こうした中、軽快な運動性と 4 門の 20mm 機関砲を搭載していたF-8は「最後のガンファイター」と呼ばれ、多数のMiG-17等の敵機を撃墜し、一時期はF-4の撃墜数を上回ったこともあった。そのことから『ミグ・マスター』とも呼ばれていました。ただし、機銃のみによる撃墜は有りませんでした( 2 機をミサイル、ロケット弾との併用して撃墜。なお、F-8 に搭載されたコルト Mk.12 は信頼性に乏しかったとも言われています。)ベトナム戦争全体を通し、アメリカ空海軍海兵隊機種で最高のキルレシオ(撃墜対被撃墜比率)、8:1 を持ちます。また撃墜数は F-4 の半分( 18 機)であったものの、作戦および空中戦への延べ参加機数は遥かに少なかった事からすると、大変効果的に敵戦闘機を抑える事が出来たと見る事が出来ます。ただし本機が F-4 と共に1960年代のアメリカ海軍の主力だったのは、本機が、第二次世界大戦当時から使い続けられていたエセックス級航空母艦において運用可能( F-4 は運用不可能)で有ったとも言われている。エセックス級空母が早い段階で退役していたら、本機も早々に退役していたものと想像される。ベトナム戦争の終結後、エセックス級空母の退役により戦闘機型の F-8 は1976年までに現役を退いたが、偵察型の RF-8G については、RA-5C の退役後から F-14 偵察兼務型の配備までのつなぎ役としてその後も長期間配備されました。アメリカ海軍から最後の機体が退役したのは1987年でした。最後まで F-8 を第一線に配備し使用していたフランス海軍のクレマンソー級航空母艦に搭載されていた機体も、1997年の『クレマンソー』退役、2000年の『フォッシュ』退役(ブラジル海軍に売却)に伴い退役しました。他国では、フィリピン空軍がアメリカ海軍からの退役機体を修繕して用いていました。防空任務の他に、機銃・通常爆弾・ロケット弾による対地攻撃にも従事していました。しかし、エドゥサ革命の混乱にともなう禁輸措置やスペアパーツ不足(晩年はチャンス・ヴォート社の在庫自体が底をついていたのです。革命後、同社による現地でのオーバーホールにおいては現地で調達したベニヤ板とアルミ箔を用いて木製の部品を作り、損耗した金属製の純正部品の代用とするなど苦肉の策が取られていました。)、資金不足がたたって稼働率は次第に低下していきました。1991年のピナトゥボ山噴火によりダメージを受けたのを事で機体は廃棄されました。これ以降、フィリピン空軍は超音速戦闘機が不在の状況が続きました。2014年の FA-50 の採用決定によって、ようやく解消される見通しが立ったのです。

今回のアイテムは 1970年代 U.S. NAVY TYPE Wep (ウェップ)フライトジャケットです!!今回のアイテムは左胸のネームパッチが付きます!!右胸にはスコードロンパッチが付きます!!左肩には搭乗機のクルセイダーのパッチが付きます!!左肩のポケットのフラップにはクルセイダーの機体のパッチが付きます!!ジッパーは『 SCOVILL 』社製と『 GRIPPER 』社製のダブルネームのジッパーが使用されています!!フロントポケット・左肩のポケットはスナップボタンで留めるタイプです!!襟はデッキジャケットの様にスタンドカラ―です!!そしてチンストラップが付きます!!前立てが U.S. AIR FORCE TYPE MA-1 フライトジャケット などと比べると逆の左側に付くのが特徴的です!!『 TYPE Wep (ウェップ)』とは通称の名前です『 JACKET WINTER FLYING 』や『 JACKET WINTER FLYING SUIT 』と表記されます!!Wep の名前は『 Bureau of Naval Weapons 』から取られています!!

U.S. NAVY TYPE Wep (ウェップ)

年代: 1970'S SIZE: 44-L

¥199000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/02/18(土) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:毎週月曜日

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2034)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード