東京・中目黒の古着屋 Cider(サイダー)です!!

アメリカのヴィンテージ・ミリタリーアイテムを中心に幅広く取り揃えております!!是非ご来店下さい!!

1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE B-15 フライトジャケット(ブラッドチット・レザー製ネームパッチ)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE B-15 フライトジャケットです!!背中には大きなブラッドチットと左胸にはレザー製のネームパッチが付きます!!是非チェックして見て下さい。

20170121-1

20170121-2

20170121-3

20170121-4

20170121-5

20170121-6

20170121-7

20170121-8

20170121-9

20170121-10

20170121-2

20170121-1

ブラッドチットとは『血統書』の様な意味になります。実際の所は『レスキューパッチ』などととも呼ばれていました。戦闘機や爆撃機などのパイロットや搭乗員が墜落した際に、英語の通じない現地の人々に救援、救護を求める事を目的としています。中国に対するアメリカの援助は参戦前から行われいました。『フライングタイガース』アメリカ義勇軍が存在し、パイロット達は緊急時に備え、その『ブラッド・チット』を支給されていました。ブラッドチットには簡単に訳しますと『戦い援護する為に来た洋人です。軍、民間を問わず救護する事』と記されています。他にもアメリカの国旗が書かれた物やこう書かれた物も有ります。こちらも簡単に訳しますと『私を救護してくれれば政府から報奨を貰えます』その他ヒマラヤ越えの為に 6 ヶ国の言葉で書かれた物も有ります。素材も布製の他にレザー製のパッチも有ります。

今回のアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE B-15 フライトジャケットです!!OD(オリーブドラブ)のコットン製シェルにアルパカ製のライナーが特徴的です!!背中には大きくブラッドチットが付きます!!左胸にはレザー製のネームパッチが付きます!!左肩にはカラーでエアフォースマークが付きます!!メインジッパー『 CONMAR 』社製のコの字留めの物を使用しています!!ペンポケットはシンプルな 2連タイプの物が付きます!!製作は『 AERO LEATHER CLOTHING CO. 』社製です!!

ARMY AIR FORCE TYPE B-15 フライトジャケット

年代: 1940'S SIZE: 36 R

¥499000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー)
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
スポンサーサイト
  1. 2017/01/21(土) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C MOD モディファイド フライトジャケット(エアフォースブルー・クラウンジッパー)!!

本日紹介するアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C MOD (モディファイド)フライトジャケットです!!TYPE B-15C の襟ボアを取り去った改修型のフライトジャケットです!!是非チェックして見て下さいね

160901-1

160901-2

160901-3

160901-4

160901-5

160901-6

160901-7

160901-8

160901-9

160901-2

160901-1

第二次世界大戦後、ジェット戦闘機の到来によりそれまでの航空整備は大きな見直しを迫られました。それはフライトジャケットも例外ではなかったのです。航空装備の変更で最たるものは機体の振動からパイロットの頭部を保護するハードヘルメットの導入でした。ヘッドギアの大型化はフライトジャケットの襟部分、特にムートンに干渉するという結果をもたらしました。この問題を解決するため TYPE B-15 シリーズは襟に改修を加えた『“Modified”(MOD. )』モデルが制作されました、改修はムートン襟をボディから取り外し、ウール製のリブニットを付け直したものです。この作業を行うためには一度ボディを裏返しにしなければ襟付け不可能な為、背中のウエストリブを一旦はずして行われました、その為、襟と裾には縫い直しの跡が見られます。このモディファイドは TYPE B-15シリーズの A.B.C.D. に多く見られ正式に改修されたことを証明する白いラベルが後付されました、一般的に誤解されやすいのですが、それぞれのタイプが開発されます、アルファベットの順番にモディファイドされたと思われがちですが 1950年代後半の航空装備見直しにともなって A.B.C.D. のタイプに関係なく行われました。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C MOD (モディファイド)フライトジャケットです!!TYPE B-15 シリーズの中では非常に珍しいエアフォースブルーカラーの TYPE B-15C のモディファイドタイプです!!モディファイドの証しの白いタグは取り外されています!!ナイロン製のオキシデントタブや脇の下の通信用コードタブなどはキレイに残っています!!メインジッパーは大型のスプリング式の『 CROWN 』社製のジッパーを使用しています!!シガレットポケット部分のジッパーは小型の『 CROWN 』社製のスプリング式ジッパーを使用しています!!襟にボアの有る TYPE B-15C は朝鮮戦争時代基地の慰問に訪れたマリリンモンローが着て有名になったフライトジャケットです!!

U.S. AIR FORCE TYPE B-15C MOD (モディファイド)フライトジャケット

年代: 1950'S SIZE: MEDIUM

¥499000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/01/20(金) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE B-10 フライトジャケット(スコードロンパッチ・ CONMAR ジッパー)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE B-10 フライトジャケットです!!TYPE B シリーズのフライトジャケットの中でも非常に珍しいアイテムです!!是非チェックして見て下さい。

20170119-1

20170119-2

20170119-3

20170119-4

20170119-5

20170119-6

20170119-7

20170119-8

20170119-9

20170119-10

20170119-11

20170119-12

20170119-2

20170119-1

1943年から 1944年の 1 年間しか生産がされなかった『 B 』シリーズ初のコットンフライトジャケットが TYPE B-10 です。すぐに後継として採用されたのが TYPE B-15 です 1944年 4月 7日に正式採用されました。この TYPE B-15 の採用期間もわずか 7ヶ月と短命でしかなかったのです、1944年 11月には TYPE B-15A へと進化しますが、その TYPE B-15A も採用期間はわずか 10ヶ月しか有りませんでした、コットン製のフライトジャケットの歴史はここで終了する事になります。アメリカの『デュポン社』の開発したナイロン素材を採用した TYPE L-2 の登場から遅れること 3ヶ月、1945年 8月には陸軍航空隊史上初のナイロン製インターミディエイトゾーン摂氏 10℃から摂氏マイナス 10℃用フライトジャケット TYPE B-15B が誕生します。その後 1951年には、1947年に陸軍航空隊より独立した米国空軍のシンボルカラーである『エアフォースブルー』に染め上げられた TYPE B-15C が登場します、今までレシプロ機が中心だった空の戦いにジェット戦闘機時代の突入と共に『朝鮮戦争』という時代背景のもとに活躍する事になります。1953年には新たな空軍のシンボルカラーである『セージグリーン』を纏った TYPE B-15 シリーズの最終形態となる TYPE B-15D が登場します TYPE B-15D は、ディテールなどは TYPE B-15C からほぼ変更されないままスタイルを受け継ぎました。そして 1954年、米空軍の代表的フライトジャケット TYPE MA-1 の登場により、約 12 年に及ぶ TYPE B-15 シリーズはその歴史に幕を下ろす事となりました。

今回のアイテムは 1940年代 ARMY AIR FORCE TYPE B-10 フライトジャケットです!!左胸にはスコードロンパッチが付きます!!センタージッパー方式を採用しています!!ジッパーは『 CONMAR 』社製のコの字留めの物を使用しています!!フライトジャケットでは非常に珍しいディティールを持ちます!!チンストラップにはボアが付きません!!TYPE B-10 の中でもエポレットが付くタイプです!!左ポケットの中にはペンポケットが付きます!!U.S. NAVY TYPE G-1 シリーズに見られるジャケットの中程までの前立てが付きます!!内側のポケットはスナップボタンで開閉します!!TYPE B シリーズの中でも非常に珍しい形をしています!!U.S. NAVY の TYPE G-1 を思わせるスタイルを持つ ARMY AIR FORCE 初のコットンフライトジャケットです!!

ARMY AIR FORCE TYPE B-10 フライトジャケット

年代: 1940'S  SIZE: 44

¥459000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/01/19(木) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケット(エアフォースブルー・ CROWN スプリングジッパー)!!

本日紹介するアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケットです!!米空軍エアフォースブルー時代の貴重な 1着です!!是非チェックして見て下さい。

20170118-1

20170118-2

20170118-3

20170118-4

20170118-5

20170118-6

20170118-7

20170118-8

20170118-9

20170118-10

20170118-11

20170118-2

20170118-1

フライトジャケット TYPE B-15C は、陸軍航空軍から脱皮して独立した組織となった米空軍( U.S. AIR FORCE )がそれまでの TYPE B-15B のスペックを改変して登場させました。大きな改良点はまずジッパーの位置です。それまでの右寄のオフセット)だったものを中央(センター)に移動した事が非常に大きな改良点です。また、酸素マスクのホース用の固定用ボックスタブ(オキシデントタブ)がレザー製からナイロン製に変更されました。ジャケットのカラーリングのエアフォースブルーへの変更はこの TYPE B-15C フライトジャケットへの一番の変更で有り最大の特徴です。 TYPE B-15C は、TYPE L-2A・TYPE N2-A・TYPE N3-A と同時期の 1950年代初期に採用されました。

今回のアイテムは 1950年代 U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケットです!!B-15 シリーズの中でもエアフォースブルーのカラーリングは非常に特徴的です!!本体のエアフォースブルーの色も焼けなどが無くキレイな色をしています!!ナイロン製のオキシデントタブや左右の脇の下に付く通信用コードタブもキレイに残っています!!メインジッパーは『 CROWN 』社製の大型のスプリングジッパーが使用されています!!シガレットポケットは『 CONMAR 』社製のジッパーを使用しています!!チンストラップのボアもキレイに残っています!!この TYPE B-15C は朝鮮戦争の時に米軍に慰問に訪れたマリリンモンローが着用していた事で非常に有名になったフライトジャケットです!!

U.S. AIR FORCE TYPE B-15C フライトジャケット

年代: 1950'S SIZE: 38

¥199000+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/01/18(水) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0

1940年代 U.S. ARMY ニットベスト(ボートネック・タグ付き)!!

本日紹介するアイテムは 1940年代 U.S. ARMY ニットベストです!!ミリタリーの V ネックのニットベストは良く見かけますがボートネックのニットベストは非常に珍しいアイテムです!!是非チェックして下さい。

マルク1

マルク2

マルク3

マルク4

マルク5

マルク6

マルク7

マルク2

マルク1

ARMY AIR FORCE TYPE A-1 セーターは V ネックのプルオーバースタイルを持つメカニックセーターです。TYPE A-1 セーターは、1926年に標準装備されて 1944年まで採用されました。本来は整備兵用として支給がされましたが、何年もの間フライトクロージング部門でセーターの支給がされていなかった事とパイロットの中での人気が高かった事も有り TYPE A-1 セーターは整備兵・パイロット達に非常に愛用されました。また TYPE A-1 セーターは保温性に優れているだけでなく、撥水性にも優れていて汗も吸収してくれる米兵達にとっては最高のアイテムでした。

今回のアイテムは 1940年代 U.S. ARMY ニットベストです!!今回は首周りが非常に珍しいボートネックタイプです!!ローゲージニットで編み込まれた作りは ARMY AIR FORCE の TYPE A-1 セーターと同様の作りをしています!!ウエストリブは補強の為に横に編み込みが入る 2段織りの作りをしています!!U.S. NAVY TYPE G-1 の初期の 2段リブと同じ様な作りです!!第二次世界大戦当時アメリカ陸軍は大きく分けて 3種類のセーターを採用・支給しています!!Vネック・タートルネック・クルーネックです!!それら一部は ARMY AIR FORCE や RED CROSS でも使用されていました!!

U.S. ARMY ボートネックニットベスト

年代: 1940'S SIZE: MEDIUM

¥29900+TAX

通信販売も出来ます!!

オンラインショップも有ります!!
http://kh0215.cart.fc2.com/

お問合せ先  used & vintage clothing Cider(サイダー) 
〒153-0051 東京都 目黒区 上目黒 1-2-9 ハイネス中目黒 104号 
( 03-5722-0156 )
  1. 2017/01/17(火) 12:00:07|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

HASEGAWA

Author:HASEGAWA
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒104号

定休日:毎週月曜日

03-5722-0156

used & vintage clothing Cider

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

入荷情報 (2030)
その他 (5)
未分類 (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード